ローカル食の話

ミャンマー鍋「Tian Xaing Hot Pot」。また行きたいですこのお店 DAY.684

スポンサードリンク

先日久しぶりにミャンマー鍋を食べてきました。

ローカル化の第一歩はその土地の食べ物を食べれるようになること

スポンサードリンク

img_7611

ミャンマー生活は2年目に突入し、ぜんぜん食べれなかったミャンマーローカルフードも、ガツガツ食べれるようになり、

img_7612

こうやって鍋まで食べれるようになりました。

img_7614

ここはヨーミンジー近くの中華系が経営しているミャンマー鍋屋。

img_7617

そういえば先月の食費が3万円くらいになり、ローコストな生活ができるようになりました。

ここはまたいきたい。ヨーミンジーエリアの「Tian Xaing Hot Pot」

img_7615日本語も描いてあるw
img_7613

タレは自分で自由に作れるようでした。

img_7618塩系と辛い系スープの2種類の味が楽しめる鍋。

img_7619

見た目はけっこうエグいですが、これがまたけっこうイケる。

img_7620

水餃子的なものなんて入れたりして、

img_7621

また行きたいこのお店。

【こちらの記事も合わせてどうぞ!】

【悲報】ヤンゴン国際空港ではプライオリティパス使用不可 DAY.277

ヤンゴン国際空港に降り立って5分で携帯を使えるようにできる方法まとめ DAY.440

ヤンゴン国際空港の国内線ロビーレポート。1日$15のポケットWifiレンタルブースあり
 
ヤンゴン国際空港でWifi繋げるならシンガポール発のYa Kun Cafeで間違いなし DAY.437
ヤンゴン国際空港から5分のHotel Yangon!USD12マッサージ付きでシャワーを浴びられる DAY.450
 スポンサードリンク
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ハイネケンの社員お墨付き!ハイネケン直営店Regal Seven…
  2. ハラルフードのニーズについて考えながらマレーシア料理Rasa L…
  3. ミャンマーの祭りの屋台10選。占い、蛇使い、綿菓子、えびせん何で…
  4. 朝7時からオープンしているローカルカフェ「Mya Sabei」 …
  5. ミャンマービギナーが選ぶベストローカル料理。Aung Minga…
  6. ノボテルホテルのサンデーブランチ$34が予想の斜め上をいく素晴ら…
  7. ヤンゴンの穴場ローカルレストランJUNIOR DUCK。ヤンゴン…
  8. ヤンゴンのチャリンコ出前サービスYangon Door2Door…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP