ミャンマーのリスクの話

ミャンマー中央部でM6.8の地震が発生。最も情報が速かったツイッター DAY.636

スポンサードリンク

昨日ミャンマー中央部で強い地震がありました。私がいる国内最大都市ヤンゴンでは、私の交友範囲内では被害はないと聞いています。

ミャンマーで地震が起きた。その時オフィスは。。

スポンサードリンク

スクリーンショット 2016-08-25 07.55.43

上の画面はツイッターのタイムラインをスクショしたものです。震源地からヤンゴンは300km以上離れていました。

午後17時頃揺れを感じた時コワーキングスペースにいました。揺れが収まった直後。

IMG_6867
スペースの利用者たちはみな、階段で(11階です)急いで階下に降りていきました。
「あなたは日本人だから、地震には慣れているでしょう?私たちどうすれば良いの??」と言われた時、正直ハッキリとした返答はできませんでした。
ただ地震直後に外に出ると、上からモノが落ちてくる可能性が高いのと、余震がまだありそうだから、まだここにいるべきだと私は思いました。
実際感じた揺れは体感で震度2位だったので、そこまで焦ってはいませんでしたが。

最も情報が速かったのはツイッター

どこで地震が起きたのかすぐ知りたかったので、まっさきに調べたのがツイッターでした。

スクリーンショット 2016-08-25 07.59.47

地震が起きて2,3分後のタイムラインで、すぐにロイターインディアのツイートを見ました。

また震源地にいた旅行者(欧米人)が撮影した動画がアップされていました。

14102544_1237747646286867_6823576438194977200_n上の写真は寺院が壊れる様子。(7days Newsから参照)

FBも見ましたが速報を見るならツイッターだと改めて確認しました。

ちなみに夜23時頃(地震発生から6時間後)に日本大使館から緊急メールが届きました。

【こちらの記事も合わせてどうぞ!】

スポンサードリンク
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ミャンマーのAirbnb事情。Airbnb初めての人は注意が必要…
  2. ミャンマーの洗礼!2日目で食あたり。更に水、電気止まった DAY…
  3. ミャンマー生活10日目!傘が手放せない。。生活変化レポート DA…
  4. 新興国(ミャンマー含め)で働く時にダウンしない為の秘訣10個 D…
  5. ミャンマーでは水道のレバーを切り忘れると大変なことに。。 DAY…
  6. 5分で完成ワンコイン!ミャンマーでローカルの部屋はスペアキー必須…
  7. ミャンマーのダニによる地獄の痒みから救ってくれたタイガーバーム …
  8. 【感染症対策】まだ蚊で消耗してるの?蚊帳さえあればミャンマーで安…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP