暮らしの話

魔法の言葉は「文化だから」。海外では違いに寛容になった方が絶対に楽 DAY.615

スポンサードリンク
日本はそろそろお盆の時期でしょうか。はやミャンマーにいて1年。
初めての海外生活がミャンマーだったので、日本とはまるで違う生活様式に、何度もカルチャーショックを受けました。
参照:ミャンマー生活半年間のカルチャーショックBest11 DAY.416

さすが世界屈指の仏教大国ミャンマー。托鉢が日常に溶け込んでいる

スポンサードリンク

2016-02-28 15.33.58

ミャンマーは仏教徒が国民の90%を占めている、世界でも屈指の仏教大国です。

私が住んでいる、ミャンマー最大の都市ヤンゴン市内では至る所に仏塔があり、夜なんかはよく大勢の人がお寺に集まっていて、偉いお坊様の語りを聞いている姿を見かけます。
2015-10-18 18.44.28
これはミャンマーで最も有名なお寺の写真。
IMG_6476

仏教文化が色濃い、ここでのカルチャーショックの1つが、毎日見かける托鉢です。

托鉢とは僧が修行のため、鉢(はち)を持って、家の前に立ち、経文を唱えて米や金銭の施しを受けて回ること。

“アジア最後のフロンティア”とされ、海外からの視線も熱いミャンマーですが、経済的な点からだけ見ると大半の人々の暮らしは、非常に貧しいものと言えます。
そん状況にも関わらず、毎朝歩いているお坊さんに食事や、お金を施している姿を初めて見た時は、驚きというより不思議な感じがしました。
 日本の東京ではまず見られない光景です。

 エレベーターは降りる人が先のルールじゃ。。。常識崩壊

IMG_6727
文化が違うとはこのことか。。と思ったのはこれです。エレベーター。
IMG_6729
エレベーターに限らず、ドアがあるところでは基本乗る人より降りる人が先。
これは大半の人が子供の頃大人に教わったルールです。
しか〜〜しこっちでは違います。
私がエレベーターを降りようとすると同時に、

より多くの人がわれ先にと中に入ってきますww

最初にこれをくらった時には、さすがに「なんてマナーを知らない人達なんだろう・・・」とイラッとしました。

まあ今もたまにイラッとはするのですがw

魔法の言葉「文化だから」

IMG_6724

他にも交通ルール(歩行者優先)、公共衛生ルール(ポイ捨て禁止)、食事のルール(食べ残さない)など自分が当たり前だと思っていた常識は、ミャンマーでは全く通用しない常識でした。

こういった違いにイライラするのは簡単ですが、逆にこういった違いを受け入れることで、暮らすのが少し楽になります。

とはいえ私なんかだと、そんなにすぐになんでも受け入れられるほどの、器がありませんでした。残念・・

そこで私が意識してきた魔法の言葉がこちら。

「文化だから」

・靴を履くよりサンダルが一般的。これが文化だから
・タクシーはメーターなんて使わない。これが文化だから
・蚊は殺さない。これが文化だから
文化だからと言われると、「そうか文化なら仕方ないか。。。」
とある意味諦めと、受け入れがしやすいのです。
2016-05-02 09.47.08
電気が止まるとこのように、閉じ込められている人の救出作業が始まりますw
これも文化だから・・

【こちらの記事も合わせてどうぞ!】

英会話を300日、200時間以上継続中の私が超オススメするWEBサイト5選 DAY.488
英語学習という自己投資に失敗して12万8000円をドブに捨てた闇の歴史 DAY.119
サウスピーク神農亮さんに聞いてみた!28歳男がゼロから始める英語勉強の仕方 DAY.118
まだ発音で消耗してるの?フォニックスとDMM英会話を試してみよう DAY.505
DMM英会話×TED×Lang-8×Twitter。オンライン英会話を270日継続している私の英語トレーニング方法 DAY.471
スポンサードリンク
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ダウンタウンでカラーコピーするならSOE computerがオス…
  2. 部屋干しアイテム公開!ミャンマーでの洗濯物の干し方 DAY.42…
  3. ガソリン価格1Lは50円!ミャンマーのガソリンスタンド事情 DA…
  4. Asia Plaza Hotelのレストラン 加筆(2015.1…
  5. ミャンマーのホームセンターPRO1が予想の斜めを上をいくものだっ…
  6. EMSで最速3日!日本〜ミャンマー間の急ぎなら使える。でも高い。…
  7. ミャンマーでニート業を始めた私が今超絶ハマっていること。もうこれ…
  8. ミャンマーはネタの宝庫!和み系タクシー初体験レポ DAY.25…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP