健康の話

歯磨き革命!本2冊=飲み会1回3000円分で人生変わりそうな話 DAY.509

今このブログを読んでくれている大人で、虫歯になったことのない人がいたとしたら、それは天性の歯磨きマスターか、虫歯菌を寄せ付けない耐性か、変態的な歯磨きマニアだと思う。いずれでもない人はメールで連絡をください。

目から鱗。歯磨きの常識が崩れ落ちた

IMG_6106

・口呼吸が虫歯の原因になっている

・朝起きてすぐに歯磨きはするべき(朝食後ではない)

・1回の歯磨きの歯垢除去率は良い方でたったの20〜30%

・歯磨きした後の爽快感は歯磨き粉の影響(実際はあまり歯垢は取れていない)

・歯が健康になれば人生変わる。かも

最近読んだ本。

書かれていたのことのほんの一部です。

一番衝撃だったのは、しっかり歯磨きできても歯垢(歯のゴミのかたまり)は、2割くらいしかとれないということ。

あと歯磨きは朝食後ではなく、朝起きたらすぐするべきだったこと。

ここで一旦、そもそも歯磨きとは何のことで、目的は何なのか確認してみます。

私は最初、「歯磨きは歯を綺麗にすることで、歯のゴミを落とすこと」と思いましたが、これをもっと細かく説明すると、

歯磨き(はみがき)とは、歯ブラシ等を用いて歯や歯茎についた歯垢などの汚れを落としたり、歯茎(歯肉)にマッサージを行ったりすること。(wiki)

特に重要な点が、歯垢(しこう)を落とすことにあります。



10億!400種類以上の細菌。歯垢とは何か?

IMG_6110
オーラルケア キャップなし タフト24 歯ブラシ × 10本 (MS)

歯垢とはその言葉通り歯の垢(あか)つまり汚れです。

英語で書くと歯垢は、plaque(プラーク)と言って英語圏の国では、歯磨きの目的はプラークコントロールと言っていて、食べかすを落とすことではないのです。

本によると歯垢1mgの中の細菌の数は約10億個。1mgの中にですw

さらに「人の口の中には細菌が400〜500種類以上いる」と言われいるくらい細菌天国。

その細菌の歯ブラシで取り切れなかった部分が、長いこと放置されているとネバネバしてきて、バイオフィルムになってしまいます。

イメージはお風呂や、台所の排水溝をしばらく掃除しなかった時の、あの状態ですw

歯磨きだけでは歯垢は取り切れない

IMG_6109*試しに歯磨きをしてから上のような液体(プラークチェッカー)で、歯の汚れを見てみてください。驚きますw*
Ci プラークチェッカー(歯垢染色液) / 1本(50ml)

歯磨きの時、歯ブラシだけしか使わない人が多いのは、先進国では日本だけです。

子供の時「虫歯にならないように歯は毎日磨きましょう」と私は習いましたが、 歯磨きだけでは歯と歯の間までは磨ききれません。

知らなかった。。。歯磨きだけしていれば良いと、私は30年間ずっと思っていましたが、この日本の常識は世界では特に先進国では非常識だったのです。

筆者である歯科医師の梅田龍弘氏は念を押して、

日本ではこのデンタルフロスをする習慣(世界の常識)がないから歯で悩むのです。

と言っています。

floss01

参照:リンク

デンタルフロスとは上の図のような、歯と歯の間の歯垢を最も効果的に落とす掃除用具のことで、細かい繊維の束になっています。

IMG_6107

ライオン DENT.EX ウルトラフロス S10
こういったものです。

薬用パールホワイトプロ シャイン

歯が健康に直結していることを実感。鼻も朝通るようになった

他にも

・口呼吸

・朝起きてすぐ磨かない

・寝相

といったことが原因で歯のトラブルが起きます。怖いのが歯のトラブルは、自分の健康に直接影響するということです。

鼻炎、気管支炎、アレルギー、喘息、アトピー、更年期障害など様々な病気が、実は歯が正常でないことが原因で起こるということ。

でも逆に言えば、歯が健康になれば、より健康になれるということになります。

ということで、

私はこの2冊の本を読んで早速、本で紹介されていた歯磨きやフロス、歯磨き粉を日本で買ってきました。

もともと鼻の通りが悪かったのですが、

・毎夜歯磨き→ワンタフトブラシ→フロス→口内洗浄液

・起床後すぐに歯磨き(歯磨き粉をつけません)

これを実践して1週間くらいですぐに朝通るようになりました。

本の筆者も言うとおり、

本当の健康は免疫力を上げること。

飲み会1回分で、健康になれるある意味人生変わる、超コスパが高い本だと思い、シェアしたくなり今回紹介しました。

Kindle版がないのが残念ですが、この本を読んで歯の常識を変え、歯の健康を取り戻しましょう。

他の商品

【こちらの記事も合わせてどうぞ!】

 

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 美人なヨガの先生から学べる!都(みやこ)マッサージのヨガ教室 D…
  2. オーガニックフードが食べたい時はGreen hill shopへ…
  3. 注目のフィットネスジム遂にOPEN「move myanmar」利…
  4. ランチが待ち遠しくなる!1日2食生活(朝食抜く)のメリット5個 …
  5. 僕は君たちに椅子という凶器から腰と尻を守るクッションを配りたい …
  6. Zumba!ラテンなリズムで踊るエクササイズが楽しい DAY.3…
  7. デリバリーいいね!オーガニック食材配達サービスMya Chemi…
  8. 毎朝4時起床にチャレンジ中 DAY.13

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP