日本の話

免税でちょっとお得!一時帰国中に有楽町のLOFTと無印良品で買い物してみた DAY.493

海外で働いている人(非居住者)にとって、一時帰国時に免税対象店であれば、8%免税してもらうことができます。

今日は私が実際に、免税対象店で買い物したケースを紹介したいと思います。

非居住者の資格や、免税制度の説明はここでは割愛するので、詳しくはこちらの記事を参考にしてみて下さい。

参考記事:日本の「非居住者」は消費税支払不要。帰国時は「免税」でお買い物できるよ!(グロビジ)

今月(2016年5月から)から、免税制度の一部が変更になったので、それは最後に紹介します。

ギャップに戸惑っているミャンマー在アラサー男。有楽町を散歩する

IMG_5279ミャンマーから一時帰国しているので、街並みのギャップにとまどいました。

IMG_5280

表面的なことしか言えないですが、

IMG_5281道がキレイ、タクシーがクラクション鳴らさない、建物がキレイ、東京は都会だ。。みたいなうす〜い感想ですw
IMG_5282
今回買い物した場所。有楽町のLOFTと無印良品の外観。

LOFT

IMG_5295あらゆるものが揃うイメージのLOFT。カテゴリーでいうとバラエティショップというのか。

IMG_5283ほぼ日ここで買いました。冒頭で「ギャップに戸惑っているミャンマー在アラサー男。有楽町を散歩する」とか書きましたが、「ほぼ30」ですね。もうすぐ三十路。
IMG_5294商品が見ていて飽きないものばかりなので、2,3時間はここで時間が潰せる自信ありました。

IMG_5288レジ。

IMG_5287こういうラッピング文化って、ミャンマーやタイ(バンコク)では見たことありませんね。

IMG_5286

ここからお会計。日本国籍の人が(外国人でもそうですが)免税で買い物する場合、当然パスポートが必要になりますので、忘れずに持っていきましょう。

IMG_5285合計金額が6000円位でした。この時一般品と消耗品の、免税対象額が違うことがよく分かっていなくて、雑貨や文具が中心だった為に、1万円に達していないので、免税にならないと気付きました。レジ前でw

※私が行った2016年4月の時点だと一般商品は10,001円から免税。今月から5000円以上で免税です
IMG_5292

しかし!LOFTルールだったのか不明ですが、私が非居住者で一時帰国していることを話すと、5%の値引きをしてくれましたw

なぜ?

8%免税にはならなかったですが、少し得した気分になりながら、無印良品に移動。

無印良品

IMG_5301

一階がLOFT。2階が無印良品になっています。

IMG_5300

2階に着くと早速、
IMG_5297

免税カウンターがありました。

IMG_5299

店内はだだっ広くMUJIカフェもありました。ここの青山店はたまに行っていた。オススメ。
IMG_5298

レジには注意書きが。レジカウンターの人は中国っぽい名前の店員さんでした。中国人観光客が多いからでしょうね。

keynote .001実際に私が買い物した記録(輸出免税物品購入記録票というもの)。これがパスポートに直接ホッチキスで留められます。

赤い囲いに注目してもらうと分かりますが、

在留資格:一時帰国 

対象品目:一般物品

消費税額:1808円

今回免税扱いになったことで1800円値引きになりました。ちょっとお得ですよね。

IMG_5874

レシート。(これはもともと糊で貼られていました)

私の場合は2000円弱の免税でしたが、これが20万円のものを買った時は、16,000円安くなるので大きいですよね。

今月(2016年5月)から消費税免税制度が変わり便利に

スクリーンショット 2016-05-24 12.52.31

大きく4点変更になり、中でも一般物品について免税の対象となる最低購入金額が「10,000円超」から「5,000円以上」に引き下げられました。

スクリーンショット 2016-05-24 12.52.48外国人観光客の為の制度変更ですね。

出典観光庁

他参考資料:5月1日より訪日外国人旅行者向け消費税免税制度の拡充がスタートします。

【こちらの記事も合わせてどうぞ!】

鉄道ファンにオススメしたい!30分あれば体験できるヤンゴン路面電車の旅 DAY.239

ミャンマーで路面電車初体験!三陸鉄道がヤンゴンで走る

世界の車窓からミャンマー編。ヤンゴン環状線でのんびり観光 DAY.229

ミャンマー鉄道の旅。ヤンゴン環状線は座り心地悪いけど1周100円だから許せる DAY.230

全長45kmヤンゴン環状線の旅!4時間かかってようやく到着 DAY.231
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ミャンマー夜景スポット。Vista Barは必ず一度は行ってみて…
  2. ヤンゴン国際空港でWifi繋げるならシンガポール発のYa Kun…
  3. 鉄道ファンにオススメしたい!30分あれば体験できるヤンゴン路面電…
  4. ジャパンネット銀行のカードでトラブル。現地通貨なくて泣きそうにな…
  5. ミャンマーの首都をGoogle Mapから観察してみた結果。。 …
  6. ミャンマーでは水道のレバーを切り忘れると大変なことに。。 DAY…
  7. アジアで働くけど英会話に自信がないならオンライン英会話 DAY.…
  8. ダウンタウンのオススメ穴場カフェOlive Garden DA…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP