ビジネスの話

1部90円!ミャンマーの英字新聞2誌「The Myanmar Times」「Myanmar Business Today」でミャンマーを違った角度から読み解く DAY.393

日本では英字新聞なんて絶対読まなかった@Hiroyuki9Tomitaです。

海外生活もそろそろまる半年になりますが、英語を使う機会が多い今日この頃。

ミャンマーの新聞

2015-12-11 18.25.44

wikiで確認できるだけで、ミャンマーの新聞は

24誌もありました。

発行部数がどれほどのものなのか不明ですが、ダウンタウンを歩いていると、新聞を読んでいる人は非常に多く、日本の新聞は凋落一方と騒がれていますが、ミャンマーでは人口も増えているので、これからも新聞の発行部数は伸びていくんじゃないかと、体感値ですがそう感じます。

英字新聞2誌「The Myanmar Times」&「Myanmar Business Today」

ミャンマーで英字新聞は、何誌かあるそうですが、一番メジャーらしい以下の2誌を買ってみました。2015-12-11 13.43.30

The Myanmar Times

2015-12-11 18.10.51

種類:週刊(毎週月曜日発行)

言語対応:ビルマ語、英語

創刊:2000年

参照:Wikipedia

Myanmar Business Today

2015-12-11 18.23.30

種類:週刊

言語対応:ビルマ語、英語、日本語

創刊:2012年

参照:Wikipedia(なし)

2誌とも街の露天商で買ったのですが、

2015-12-11 18.23.47 Myanmar Business Todayは1,000Ks。

2015-12-11 18.23.00The Myanmar Timesは1500Ks。。シールが張ってあるので剥がしてみると、、、

2015-12-11 18.23.08やはり1000Ks。w

日本に関する記事

ざっと読んだだけですが、
2015-12-11 18.17.05前田投手に関する記事。
2015-12-11 18.20.14
東京のファッションの記事。
2015-12-11 18.26.14日本の円借款による?鉄道の記事。

これらは全てThe Myanmar Timesの記事でしたが、日本の記事が多かった。

Myanmar Business Todayは日本語版があるので、「あえて日本の記事を英字誌には載せないんだろう」と思いました。

ミャンマーを違った角度から読み解く

英字にしか流されていない情報がきっとある。

たまには英字新聞からミャンマーを読み解いてみると、ミャンマーの違った面が見えてくるかもしれない。

そんなことを思いました。まあ英語の練習がてら、読んでみるのも良いですよね。

余談

英語ビギナーの私からして、どちらの方が読みやすかったかというと、

2015-12-11 18.28.08

こうミャンマータイムスはずら〜〜〜〜!!と書かれているので、

2015-12-11 18.27.28ビギナーの自分には非常にツライ。。。
2015-12-11 18.25.21一方ミャンマービジネストゥデイの方は、写真も多く文字も大きめでGood。

ということで個人的に英語に自信ない方は、ミャンマービジネストゥデイがオススメ。

【こちらの記事も合わせてどうぞ!】

【ミャンマーのトレンドを把握せよ!】ミャンマーのオススメのネットメディア厳選10選 DAY.385

【ミャンマー初!ヤンゴン証券取引所開設記念】ASEAN証券取引所まとめ。証券取引の歴史が最も深かった国は・・・DAY.377

【New Open】The Brunch Societyでオシャレなブランチはいかが? DAY.376

■このブログのよく読まれている記事ベスト9

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

ミャンマーを観光する時「なるほど!」となる記事

■ミャンマーの食事の心得5個

■ヤンゴンの夜景スポットNo.1【Vista Rooftop Bar】

■【シュエダゴンパゴダ詣で】するなら夜がベスト

■ミャンマーATM操作マニュアル 国際キャッシュカードで引き出し

■ヤンゴンのWifiスポット Best10

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

このブログの筆者は何者?

プロフィール

 

毎日ミャンマーからツイート中

@Hiroyuki9Tomita

 

毎日ミャンマーからFacebookに投稿中

富田博之

いつでもどこからでもSkypeトーク

海外現地採用/ミャンマー/情報発信/86世代/日本卒業/以上のキーワードに興味ある方お話ししましょう Skype ID:tommy4126

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ミャンマー観光をするのに知っておくべき10個の意外な事実 DAY…
  2. ビルマ語を学ぶ5個のメリットと家庭教師がベストだと思うその理由ま…
  3. ノマド化する時代。海外就職するならオススメな本 DAY.122
  4. ミャンマーで絶望しそうになった時の救いの5個 DAY.352
  5. 1日3人とお会いし120人!ミャンマー在住1000人と会う計画進…
  6. ゆるく考えよう!ちきりんさんの本を読んでみた話 DAY.17
  7. ぶっとんでる税所篤快氏のゆとり世代の愛国心 DAY.103
  8. カンボジアで2年で売上No.1の人材事業を立ち上げた「今啓亮」さ…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP