ミャンマーのリスクの話

【感染症対策】まだ蚊で消耗してるの?蚊帳さえあればミャンマーで安眠がすぐ手に入る DAY.382

この5ヶ月間で一体何回夜中に目が覚めたことか。

安眠したい・・

でも奴らがそれを許さない。

奴らが誰かって。

蚊です。

何回も対策していたのですが、どうにも進入経路が分からず、気付いたら痒くて起きて、ほとほと困っていました。

関連記事:武器としての蚊取り線香@ミャンマー DAY.332

そんなある日、ランチを食べていた時に、知り合いのミャンマー人に、「蚊のせいで安眠できない。消耗しているんだ・・」と愚痴をこぼしていたら、

彼「え?まだ蚊帳買ってないの?ミャンマーで生活するなら蚊帳は必須でしょ。ハッハッハッ!!!

と軽く一笑されました。

私「そうか。その手があったか。なぜか全くその存在が頭になかった」

ランチ後すぐに、OCEANに蚊帳を買いに走ったことは、言うまでもありません。

蚊帳開封の儀

2015-12-02 15.49.431000円で買った蚊帳。

2015-12-02 15.52.14中身はこんな感じで入っています。これを広げると、

2015-12-02 15.58.12すっぽりベッドが収まりました。

効果抜群!蚊帳のディフェンス力

2015-12-02 15.58.18なんでもっと早く買わなかったのか謎で仕方ありませんね。

2015-12-02 15.58.57

子供だましみたいに見えますが、これが効果抜群!

2015-12-02 15.50.08これまでのディフェンスはこれとか、

2015-12-02 15.50.17

これのようにアウトサイドに張っていたのですが、

2015-12-02 15.58.32

このようにインサイドに張っておくだけで問題解決。

2015-12-02 15.59.09

当たり前ですがチャックを閉めれば蚊に刺されようがありません。(あまり蚊帳に密着すると外側から指されそうですが)

少々寝る時に面倒ですが、蚊帳のディフェンス力は鉄壁。これ買うだけで安眠が手に入りました。

ミャンマーで生活するなら必須。

まだ蚊で消耗してるの?

感染症対策&海外旅行傷害保険

蚊の対策は単に安眠を手に入れるだけでなく、感染症対策にもなります。

なにせ蚊に刺されることによって、病気になることが多いのです。

蚊が媒介する病気としては,デング熱,チクングニア熱,マラリア,日本脳炎などがありますが,ヤンゴン市内では,デング熱の感染に気をつけてください。(ソース:外務省

ちなみに私は日本を発つ前に、計9回予防接種の注射を打ちました。

「A型肝炎2回、B型肝炎2回、 破傷風2回、狂犬病1回、日本脳炎2回」5種類計9回接種しました。(計6万円位)外務省 ミャンマー}関連記事:海外現地採用が決まった時にやるべき20個のこと DAY.158

これだけ予防接種していても、病気に罹ってしまうときはあります。更に、ミャンマーに単に旅行に行く方は、わざわざ上記に挙げたような予防接種を、全て受けることはないでしょう。

そんな方にオススメが、

楽天プレミアムカード作成

年会費が1万円くらいかかりますが、空港ラウンジを無料で使用できるプライオリティパスが貰える上に(楽天プレミアム発行後に申請する必要ありますが)、

楽天のポイントも1万円以上貰えるので、海外出張や海外旅行が多い方なら、ラウンジを数回使用するだけで、もとが取れた気になれます。

関連記事:プライオリティパス初利用体験@クアラルンプール国際空港 DAY.175

楽天プレミアムカード付帯海外旅行傷害保険の補償内容
(2015年12月1日時点情報)※詳細
 
 

<こちらの記事も合わせてどうぞ!>

【悲報】ヤンゴン国際空港ではプライオリティパス使用不可 DAY.277

【シャワー不毛地帯ヤンゴン】出国前にシャワーを浴びたい時の裏技 DAY.370

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

このブログのよく読まれている記事ベスト9

ミャンマーを観光する時「なるほど!」となる記事

ミャンマーの食事の心得5個

ヤンゴンの夜景スポットNo.1【Vista Rooftop Bar】

【シュエダゴンパゴダ詣で】するなら夜がベスト

ミャンマーATM操作マニュアル 国際キャッシュカードで引き出し

ヤンゴンのWifiスポット Best10

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

このブログの筆者は何者?

プロフィール

 

毎日ミャンマーからツイート中

@Hiroyuki9Tomita

 

毎日ミャンマーからFacebookに投稿中

富田博之

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 昭和30年代のミャンマーでサバイバルするには健全な諦めをすると良…
  2. 160,000円!【ミャンマー現地採用の家計簿】9月レポート …
  3. 海外行く人にはソフトカバーに装着できるiRingを凄くオススメし…
  4. DMM英会話×TED×Lang-8×Twitter。オンライン英…
  5. 365日毎日家計簿!今月は14万円弱でした。ミャンマー現地採用の…
  6. ミャンマーの電気代の払い方を解説します DAY.363
  7. 万が一の想定と親孝行 DAY.150
  8. ミャンマーのタクシーにiPhoneを置き忘れ!その結果レポ DA…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP