このブログの話

【祝365回記念】2015年にブログを通して得た「私の収穫」 DAY.365

365回目の更新をします@Hiroyuki9Tomitaです。
今までブログを読んで頂いた方。
たまにブログを読んで頂いた方。
一度でもブログを読んで頂いた方。
初めて読んでブログを読んで頂いた方。
これから読んで頂く方も。
ありがとうございます
ကျေးဇူးတင်ပါတယ်။kye: ju: (チェーズーティンパーデー)
Thank you
谢谢
감사합니다
Спасибо
.شكرا لك.shukraan lak
Grazie
ขอบคุณ
Merci
Danke
Asante
Cám ơn
Takk
धन्यवाद।
Teşekkür ederim
Gracias
Waad ku mahadsan tahay 
世界各国の言葉で伝えたい位嬉しいです。
1日1回更新のはずが、勢い余ってうっかり2回更新になってしまい、
綺麗に12/31大晦日で、〆ることにはなりませんでしたが、全く問題ありません。
時にはちょっとやり過ぎな位が丁度良いのと、
ある意味前倒しできていると思っているので、何の問題もありません。
ということで今日は祝365回記念ということで

2015年にブログを通して得た「私の収穫」

このテーマで書きます。結論から言いますと、

「継続」に凄く自信が持てるようになった

これです。これが私の最大級の収穫です。

今日はこれだけ言いたい。

なんだそんなことか(* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)

と思われる方いるかもしれませんが、

今日は思い切り、遠慮無く自画自賛させて貰います。(キリッ!

晴れの日も雨の日も風の日も嵐の日も、毎日書いた自分を今日だけは褒めてあげよう!

よく継続したよ自分!おめでとう〜!!!!!!!!!

ブログを書き続けたことを、褒めているのではありません。

自分が1日も休まずに、継続し続けたことを褒めたいんです。

いや同じことじゃんw はい全然違います。

自分にとってのブログ=ライフワークなので、

これ自体は別に自慢することでも、褒めることでもありません。

何より継続したことそれ自体を、最大級に褒め称えてあげたい。

もうやりきることはハッキリしているので、言い切ってしまいますが、

「365日毎日継続していることがあります」

これをもう自信満々に、ドヤッ! ( ・`ω・´) と言い切れる訳です。

継続することが自信になるかと言ったら、そりゃあ凄く自信になります。

特にこれと言って取り柄もなく、平均又はそれ以下の能力しかなく、凡人な自分ですが、継続することだけには、凄く自信を持って良いのです。

逆を考えて頂ければ、継続することのハードルの高さが、イメージしやすいと思います。

365日毎日継続してきたことある人ってどれくらい居るのか。

1,000人街角インタビューして1人か2人位?もっと少ない気がします。

それだけ高いハードルを乗り越えた自分を褒めたい。本当によくやった!

 

余談

とまあ散々自画自賛したのですが、実は継続できたことよりも、嬉しかったことがあります。それが

人ととの出会いが増えたこと

「ブログを読んでいます。会いませんか?」

これですね。

これ地味に嬉しいんです。ブログを通して自分に興味を持ってくれたってことがです。

変な意味じゃなく「興味を持っています」と言われて、気分を損ねる人はいないんです。

興味を持ってくれただけで嬉しいのに、会いませんか?なんて言われたら、なおさらすご〜〜〜〜〜〜く嬉しいんです。

こんなことが今年何回かありました。

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 2016年元旦からブログ名変更!タイトルはMyanmar×Mya…
  2. 万が一の想定と親孝行 DAY.150
  3. バンコクで現地採用者の将来の不安について考えてみた DAY.20…
  4. DMM会話で会話量を増やす!私と英語の歴史まとめ DAY.240…
  5. 新卒で入社し5年2ヶ月10日勤めた企業を退職しました DAY.1…
  6. 人気ブログランキング参加しました DAY.233
  7. 30歳になりました。なぜ私がブログを書き続けるのか DAY.67…
  8. TED×uTokyoから3週間。自作TED!TED×DOJYO開…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP