暮らしの話

ミャンマーの電気代の払い方を解説します DAY.363

ミャンマーの電気料金は、自分で役所に支払うスタイルです。

オーナーやブローカーさんが払ってくれる場合もありますが、基本ローカルの人々は自分で支払いにいきます。

公共料金を役所に支払いに行くなんて、東京で1人暮らししていた時に、電気代を払い忘れてwコンビニで支払いに行った以来。

ミャンマーの場合、電気代を期限内に支払わないと、有無を言わさず止まります

そういうところは、キッチリしているミャンマースタイル。

ということで、先日空き時間に電気代を、支払いにいきました。

電気代の支払い

私は「Kyaudtada Township」というエリアに住んでいまして、このTownship毎に支払える場所がいくつかあります。

今回は38stLowerの、掘っ立て小屋みたいな場所にいきました。

IMG_2838凄いとこにきちゃった感じがでてますね。IMG_2837ここで支払います。
IMG_2836 10月分は3000円。

エアコン終日付けっぱなしで、この料金は安いんでしょうね。

支払いが面倒な人は、オーナーか仲介業者に依頼しましょう。

記事を書きながら、「我ながらよくこんなマニアックなこと書くなw」と思いました(T_T)

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ミャンマーの電圧事情。家電製品を守るセーフガードは暮らしに必須 …
  2. これは便利!出前サービス「Yangon Door 2 Door」…
  3. 新入社員の君へ。大丈夫、すぐに慣れる DAY.467
  4. ミャンマーの我が家を初公開と7月分電気代 DAY.241
  5. ミャンマー現地採用の私がブログ運営で実践していること厳選10個ま…
  6. ミャンマーでは水道のレバーを切り忘れると大変なことに。。 DAY…
  7. 【感染症対策】まだ蚊で消耗してるの?蚊帳さえあればミャンマーで安…
  8. エッジが立つ!海外でブログを毎日書くメリット厳選5個 DAY.2…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP