ITの話

最先端ミャンマーのICTハブ「Phandeeyar」 DAY.357

ミャンマーで「ICT」と言えば、ヤンゴン大学のHlaingキャンパスにある、「MICTパーク」を思い浮かべます。

そもそもICTの意味が分からないのでググってみると、

ICTとは、Information and Communication Technology(インフォメーション・アンド・コミュニケーション・テクノロジー)の略で

要するに情報・通信に関する技術の総称で、日本では「IT」と言いますが、海外ではICTと言うそうです。

そのICTですがMICTではなく、ダウンタウンの方にもあったのでレポートします。

ミャンマーの最先端「Phandeeyar」

知り合いに紹介して貰って、あるビルに入ってみました。

IMG_2668

独立公園の目の前。めちゃ景色が良いです。

ここはどこかというと、

IMG_2678

Phandeeyar」(ファンディーヤ)というICTハブ。「ICTハブ」の意味をよく分からず使っていますがw、

ミャンマーの最先端がここにある

スクリーンショット 2015-11-17 07.16.27と、理解しています。IMG_2673国内外のIT企業が関わっているようで、嘘か誠かあのGoogleが出資しているとか、いないとか。

イベントスペース
IMG_2680

スタートアップ企業の為のイベントも開催されていて、
スクリーンショット 2015-11-17 07.14.45私はド文系でその方面の知識0なのですが、3Dプリント教室みたいなイベントもやっているようです。
IMG_2681
中はこんな感じで1フロア貸し切りで、
IMG_2683このときはミャンマー人、欧米人で30人くらいはいました。
IMG_2689
過去のイベント登壇者の写真がぶわ〜と貼っている中で、
IMG_2691
街中とかで聞く音楽を、一瞬にして何の曲か教えてくれるSoundHound。これ初めて使った時は軽く感動しました!今も我がiphoneに常駐していますが、そのCo-Founderが登壇していたみたいですね〜。VIPを呼んでくる力あるんだPhandeeyar。
IMG_2692
この方達はFacebookのステッカー開発者。
IMG_2694
夕方の景色も抜群。
スクリーンショット 2015-11-16 15.34.19

Phandeeyar

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. iPhoneからFacebookアプリを消去した5個のメリット …
  2. ミャンマーでMacBookAirが突然起動しない。その時に取った…
  3. カンボジアで2年で売上No.1の人材事業を立ち上げた「今啓亮」さ…
  4. ヤンゴン国際空港はwifi使用できるがテザリングの方が速い DA…
  5. 通信速度が遅い国でブログを読むならFeedlyがベスト DAY.…
  6. ミャンマーでオンライン英会話を3週間やって分かったこと厳選10個…
  7. 郷に入っては郷に従う。ミャンマーの伝統衣装ロンジーが普段着になっ…
  8. ミャンマーでタクシーに乗る時役立つ豆知識まとめ オフライン編 D…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP