ITの話

iPhoneからFacebookアプリを消去した5個のメリット DAY.351

Facebook(以下、FB)大好き@Hiroyuki9Tomitaです。

これ自分で言うのもなんですが、FBがない生活はちょっと考えられません。

依存って危険なことですよね?

e676a77e1061cacd51e121d1b67b8e52

この写真はたまたま検索キーワードで引っかかったものなんですが、なんですか!?依存症ビジネスってw

でも「依存」をキーワードにビジネスを考えてみると、面白いそうですよね。

変な話ユーザーを依存させてしまうことで、「くれ〜!もっとくれ〜!」という状態になり、こうなったらもう勝ちなわけですよね。提供者側としては。

話を戻すと、今や私(たち)は、FBで全てが繫がってしまっています。それは良い面も悪い面もあるんですが、個人的にはちょっと依存しすぎだと思って、ミャンマーにきてしばらくしてからiphoneのFBアプリを消去しました。

今日はそのメリットを振り返ってみます。

※連絡の都合上メッセンジャーは入っています

 

iphoneからFacebookを消去したメリット5

IMG_2543

1.無限に時間を吸われなくなった

どんだけスマホから見てたんだよ?wって話ですが。時間は有限。消してよかった。

2.「お知らせ」を気にしなくなった

自分が投稿したブログ記事に「いいね」がつくとお知らせがあります。これをいちいちチェックするのは疲れます。消してよかった。

3.ミャンマーの電波状況への不満が軽減した

FBは結構重いので読込に時間がかかるのです。消してよかった。

4.一喜一憂することが減った

昔は自分の投稿に対して「いいね」がつくと、自分のちっぽけな承認欲求が満たされた感覚がありましたが、今考えると阿呆くさく思えるようになりました。そんなことで一喜一憂しても仕方ありません。消してよかった。

5.スマホへの依存度が減った

まだまだスマホへの依存度が高いのですが。でも消してよかった。

たかがSNS。たかがアプリ。現代人はネット及びスマホに依存している人が多いので、週に1回くらいは「ITデトックスDay」を設けるのもありですね。

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ヤンゴン国際空港に降り立って5分で携帯を使えるようにできる方法ま…
  2. ミャンマーのトレンドを把握せよ。ミャンマーのネットメディア厳選1…
  3. 【2015年決定版】ミャンマーでSIM購入から使用するまで完全解…
  4. ミャンマー含む海外在住者でもAmazonプライム・ビデオ視聴でき…
  5. 海外在住で健康に気を遣っている人はクリンスイ浄水器がオススメ D…
  6. ワンコインでリラックス。「T8」で髪を切った後は耳掃除までしてく…
  7. シャングリラホテルのトレーニングジムは1ヶ月300$!た、たかい…
  8. 歯の治療代$40!ミャンマーで元東京医科歯科大学の先生に診てもら…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP