このブログの話

ブログの更新回数を1日2回に増やした理由 DAY.324

先月末から1日1回→1日2回更新@Hiroyuki9Tomitaです。

暦の区切りがあると自分にも他人にも分かりやすい

IMG_2286

何か新しいことを始める時、区切りを意識しますよね?

翌週から、翌月1日から、翌年の元旦から。

区切りがハッキリしていると、自分の気持ちも一新しやすく、他人からも「おっ!なんか新しいこと始めてるぞ!」と気付いてもらいやすいでしょう。

スクリーンショット 2015-10-29 07.49.17

このブログも今年の元旦から始めました。

暦を意識することは大切です。

でも全てを暦に合わせる必要ってありますか?

 

暦に合わせる必要はない

刹那的な生き方をしたいわけではありませんが、変な話人間いつ死ぬか分かりません

この記事を書いている今日、事故にあって死ぬことだって0じゃない。

だから自分のやりたいこと、やっておきたいことは全て前倒しで良いんです。

仮に私が今日死んだら、10日間くらい当ブログが1日2回更新されることに。

怖えぇwww

で、なんで1日2回更新するの??

ここが本題なんですがw、そんな立派な理由はありません。

 

・もっと人に読んで欲しいから

・書きたいことが溜まっているから

・1日1回だと物足りないから

こんなところが理由です。

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. プリズンブレイクに学ぶ価値提供の話 DAY.97
  2. 人との出会いが人生を変える DAY.4
  3. 正しい努力をする DAY.69
  4. 主体的な島流しのススメ DAY.168
  5. StartupIGO稲本章吾さんから学んだ。点を打つ、点を打つか…
  6. 経験はリライトできる。失敗を恐れない DAY.125
  7. ミャンマー現地採用の私がブログ運営で実践していること厳選10個ま…
  8. ジョギング後のシャワーの法則で年間150冊読破する DAY.40…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP