ミャンマーのリスクの話

ミャンマーのダニによる地獄の痒みから救ってくれたタイガーバーム DAY.293

ミャンマー移住生活も4ヶ月目に入り、ミャンマー初級者から自称ミャンマー中級者になった@Hiroyuki9Tomitaです。

「ミャンマーのことなら俺に聞けば「ほぼ」分かる(ドヤ」と言える存在に、なりつつある今日この頃。

ミャンマーの蚊

まず最近こ馴れてきたきたのが、うざったい蚊の対処の仕方

 

こっちの蚊はどういう訳か、日本の蚊よりも戦闘力が高いらしく、スピードが特に速く感じられます。(単に種類が違うだけかも)

更に、日本にいた「奴ら」と違うのがですね。こっちの奴らは音がしないんですよ。気付いたら刺されてた的な。

そんな抹殺すべき彼らに対して、私が講じる策の一つが、

2015-07-22 20.00.12

虫除けスプレー!

朝出勤前にこれ(70円くらい)を振りかけておけば、「ほぼ」奴ら近寄ってきやしません。

ミャンマーのダニ

蚊なんて雑魚キャラはもう眼中ないのですが、最近ドラクエでいう中ボス的なキャラが登場しまして、酷い目にあいました。

昨朝の話。

早朝から打ち合わせがありまして、その打ち合わせの最中。

ん。

なんか。。

太ももの裏あたりが。。

痒い。。。

痒い。。。。。泣

痒すぎる!!!!!!!!

写真とかないので、これらの文字の大きさで、最大限表現しようとしているのですが、いや信じられない位の痒みに襲われたんですね。

ちょっと離席させてもらって、トイレで確認してみると、あり得ない位両太ももがボツボツやられていました

蚊の痒みとは次元が違う痒さだったのと、太ももの裏ってそもそも肌が露出していない上に、椅子と接触しているので、刺されようがなかったです。

もう考えられる奴としては一つ。

ダニです。

もう奴らしか考えられなかったので、ぐぐってみてそれらに刺された時の状況を確認してみると、

・痒みがしばらく続く

・皮膚の柔らかい部分を刺してくる

・湿疹が広範囲の広がる

あ、あたり。。。

unacoolあいにくウナクールはない。

どうしよう。。と思っていたら、先日薬局でT先生を買っていました。

ダニによる地獄の痒みから救ってくれたタイガーバーム先生

IMG_1715

必殺タイガーバーム。

東南アジアエリアで広く知られているタイガーバーム

即効性はウナよりも劣るんですが、塗ってみて(塗るのに必要な何かないと手がベタベタになります)、ちょっとすると痒みが・・・

なくなってきた。

ス〜っと爽快感が両太ももに走り、商談も支障なく終えることができました。

タイガーバームは、1870年代に薬草商人・胡子欽によって、ビルマラングーンで発明され、彼の死の床(1908年)で、息子の胡文虎と胡文豹に完全な製薬法が伝えられたと言われている[1]

酷い痒み襲われたらタイガーバームに頼りましょう。その辺りの薬局で売っています。

ただしこのタイガーバーム効果の持続時間が短く、もって数時間程度です。

まだ痒みが止まらないので、今朝も塗りました。

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 1日2食生活にチャレンジ中 DAY.43
  2. ヤンゴンでシャン州のコーヒーを一杯。Cafe Genius DA…
  3. ミャンマーのATMではどこでも1回30万Ks(3万円)まで!手数…
  4. ハイネケンの社員お墨付き!ハイネケン直営店Regal Seven…
  5. これがミャンマークオリティ。。クリーニング屋に預けた結果 DAY…
  6. バンコクから片道3時間1000円で行ける。ラン島で格安日帰りビー…
  7. ダウンタウンのオススメ穴場カフェOlive Garden DA…
  8. 【2015年決定版】ヤンゴンのWifiスポットBest10 D…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP