ITの話

Red Dotマークがある店舗ならTopUpカードをスクラッチする必要なし DAY.284

ミャンマーはスマホを使う時基本プリペイド式です。

インターネットパックもあるのですが、電話料金は別なので、たまにチャージしにいかないといけません。

トップアップカード別名スクラッチカードは、プリペイドカードのことで、

2015-07-10-15.34.10こういうカードを買って、
2015-07-10-15.35.13

かりかり削ってチャージするのです。

まあ自分でやらなくても、店の人に頼めばやってくれるのですが。

dotマーク

IMG_1644

この「dot」というマーク。街中でよく見るんですが、どういう会社なのか知りませんでした。

最近教えて貰ったのですが、このマークはミャンマー国内の支払いサービス会社Red Dot社のマーク。 端末のあるところだと、ちまちまカードを削る必要もなく、サッとチャージしてくれるのです。知らなかった。。 2015-10-07 14.47.35

端末のある店はまだ少ないみたいですが、ダウンタウンにあるこの日本雑貨店にはあります。
2015-10-07 14.47.44オンラインでチャージしてくれる!

但し、Ooredo、Telenorはチャージできるけど、最もシェアを持っているMPTはまだできないとのこと

トップアップカードと比べて端末の方が、取り扱い店が受け取るマージン率(数%)が高いそうです。まだ国内に3000店らしいですが、これからどんどん増えていきそう。(参考ソース

2015-10-07 14.47.30

あと最近MPTのスクラッチカードに、Lineのキャラクターが掲載されるようになりました。

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 旅先に家族や友人がいる人は必見!海外在住者に喜ばれるお土産Bes…
  2. ミャンマーの普通郵便利用してみた結果!A4サイズ500円で日本に…
  3. 郷に入っては郷に従う。ミャンマーの伝統衣装ロンジーが普段着になっ…
  4. ミャンマーのATMではどこでも1回30万Ks(3万円)まで!手数…
  5. 小船でほのぼのパアン旅行。Sadan Caveの危機からの DA…
  6. 【2015年決定版】ミャンマーでSIM購入から使用するまで完全解…
  7. 【悲報】ミャンマーで通信3社のテザリング速度を比較しようとした結…
  8. コスパGood!また行きたいベトナム料理屋。ベトナム・キッチン …

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP