暮らしの話

ミャンマーの我が家を初公開と7月分電気代 DAY.241

ヤンゴンライフ2ヶ月目の@Hiroyuki9Tomitaです。

今日はヤンゴンの我が家を初公開。

我が家との初対面の日

部屋に入るところから。ドキドキしましたね。

2015-07-02 17.09.39ミャンマーのドアは基本いかつい鉄のシャッターに守られています。

2015-07-02 17.09.52初めて部屋に入ります。一体どんな家なのかと。これが今メインで使っている部屋です。

2015-07-02 16.49.22

続きまして2個目の部屋。

2015-07-02 17.10.33

この部屋(2個目の部屋)の先にキッチン、洗面台があります。

2015-07-02 17.10.51

更に3個目、4個目の部屋。ここは今全く使っていません。

2015-07-02 17.11.08

ここがキッチンです。

2015-07-04 13.41.11

そして、最後にここがトイレ(奥)兼洗面台。

我が家に限らずヤンゴン市内の、コンドミニアム(日本でいうマンション)は、このように奥行きが長〜い物件が多いです。

そんな家に住み始めてもうすぐ2ヶ月。先日7月分の電気代の請求書が、不動産ブローカーからやってきました。

ヤンゴンの最近の天気

weather yangon.001

見て頂くと分かる通り、雨期の為1日に数時間は降り放しです。中でも注目して頂きたいのが湿度。

雨期のシーズンは湿度90%以上が当たり前。

よって家のエアコンで、常に部屋の湿度を幾らかでも下げないと、部屋中がとんでもないことになります。生ものなんてもっての他で、先日は封を少し開けたパスタに、1日でカビが。。(T_T)

ヤンゴンの電気代

2015-08-13 11.09.49

電気もちょくちょく停電するので、基本エアコンは1日中付けっぱなし。

1ヶ月の電気代3,600円(35,375Ks)という結果に。

ガスは使っていないのとガス代はなく、この請求書に水道代が入っているのか不明です。

まとめ

一時期は、生活できるのか不安でしたが住めば都。人間住もうと思えばどこでも住めるものですね。

Tomita?って誰!?何者!?
毎日ミャンマーから世界にツイート中
毎日ミャンマーから世界に発信中
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ミャンマー在住の外国人1,000人と会うプロジェクト始動 DAY…
  2. ヤンゴンのチャリンコ出前サービスYangon Door2Door…
  3. 日本からミャンマーにEMSで送ると1,000円2日で届いた!逆は…
  4. 12月は16万円。ミャンマー現地採用の家計簿2015年12月 D…
  5. 三丁目の夕日!ミャンマー(ヤンゴン)のリアルな暮らしをお届け D…
  6. ミャンマーで暮らす為の初期費用はローカルタイプで最低60万円也 …
  7. トランプ大統領決定!どうなるミャンマーとの関係!?「あまり変化な…
  8. 365日毎日家計簿!今月は14万円弱でした。ミャンマー現地採用の…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP