海外現地採用の話

アジアで働くけど英会話に自信がないならオンライン英会話 DAY.232

ミャンマーの都市ヤンゴンで先月10日から、毎日25分DMM英会話受けています。

スクリーンショット 2015-08-16 11.16.23先日、英会話時間合計が1,000分(1日25分×40日間)を、突破しました。

※関連記事(DMM英会話をミャンマーで毎日25分、3週間やって分かった10個 DAY.212

練習時間を可視化してくれると、分かりやすくて良いですよね。

私はまだ、スピーキングテストなど受けていないので(まだそのレベルまで達していないので)、どれ位会話してきたかがはっきり分かると、「やってきた感」が感じられて嬉しいです。

ちなみに、どの分野でも技能・スキルを習得するには、1万時間練習する必要があるそうです。

1万時間=600,000分なので、英語をマスターするには、単純計算であと600倍英語の時間に、投下する必要があることになります。

とはいえ、私の場合は英語教師になりたい訳でも、英会話が仕事ではありませんので、そこまで時間を投下することはありません。

DMM英会話を受けている目的

目的、期限を3つに分けて書きますと、

■大目的

相手(ネイティブ圏)の言うことを瞬時に理解できて、言いたいことを瞬時に伝えられるようになる。

①ネイティブ圏の人が言っていることが瞬間的に理解できる(ヒアリング力)
I want to be able to understand conversation in English.

 

今は単純な会話ならいけますが、ネイティブ圏の人が話す意味を、瞬間的に理解できるようになるには、相当の時間が必要でしょう。

 

期限:2015年7月10日〜2018年7月10日

ネイティブ圏の人に瞬間的に言いたいことが伝えられるようになる(スピーキング力)
I want to be able to speak what I think to talker in English.
今は自分の伝えたい考えを、2割位しか伝えられていない状態。これもかなりの時間が必要になりますね。

 

期限:2015年7月10日〜2016年7月10日

 

■中目的

日本語字幕なしで映画を楽しめるようになる。

I want to be able to enjoy movies in English without japanese subtitle.

先日映画を見ましたが、細かい会話内容までは、とても聞き取れませんでした。
字幕無しで映画を、楽しめるようになりたいです。

 

期限:2015年7月10日〜2016年1月10日

 

■小目的

簡単な会話がスムーズにできるようになる。

I want to be able to communicate with people slowly in English.

まだ毎日25分、40日程度しかレッスンを受けていませんが、「英語で話すこと自体」が、習慣化されてきました。

期限:2015年7月10日〜2015年10月10日

インドを3ヶ月旅した経験から思うインド人の見習うべき点

この「自信を持って話す」ということが、「話す」という一点に限って言えば、大事だと思っています。

 

例えば、ある会議でプレゼンテーションすることを想像してみて下さい。

・自信なさげな人

・自信ありげな人(根拠の有無はともかく)←これも重要だったりします

プレゼンテーションの中身は置いておいて、どちらの方が説得力があるでしょうか。

 

「自信ありげに英語を話す」で思い出すのが、学生時代(7年くらい前)に、3ヶ月旅行したインド
誤解を恐れずに言えば、彼らの英語は非常に、聞き取りづらかったです。

 

でも彼らは全く(そんな素振りすら見せず)気にしていない感じだったんですよね。

 

正確に話そうとすることよりも、根拠はないけどまずは堂々と話すことの方が、重要だと思った経験でした。

アジアで働くならオンライン英会話で英会話に慣れよう

私は、今年の6月まで日本の商社で5年2ヶ月勤めていた間、仕事で英語を使うことはありませんでした。輸出入を管理する部署ではなく営業だったので。

仕事上での英語経験ほぼ0の状態で、アジアの新興国ミャンマーで働き始めて、私は幸い?渡緬早々に、英語の必要生を痛感する経験ができて、オンライン英会話を受講する、きっかけになりました。

ミャンマーで生活していて英語ができないと、致命的かと言われると、そんなことはありません。何かものを買ったり、タクシーに乗ったり、注文する場合は、非常に簡単な単語を並べるだけで、どうにかなってしまいます。

自分のことを1m位棚に上げて言わせて貰うと、はっきり言ってミャンマー人も日本人と同じ位英語が出来ません。

更にというか、ミャンマーでは日本語教室が、ヤンゴンだけで100校以上あり、日本人的には有り難いことに、日本語を流暢に喋れる人もいます。

しかし、ビジネスでもプライベートでも、ネイティブ又はネイティブレベルの人と話す場合があり、この時に英語ができないと非常に困ります。(自身で経験済みです。滝汗)

ということで、今日の本題。

私のようにアジアで働く人で英会話に自信がない方は、英会話自体に慣れる為、まずはオンライン英会話を。

私が今受講しているように、「毎日○○分」というプランの方が、習慣の力も借りられて、生活リズムを安定させる要因にもなります。

特に、海外で数年単位で働くことが確定している人は、やっておいて損することはないです。

今日も狂って生きましょう。
ぶれない!投げない!止まらない!
挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
最近は25分だと足りないと、思うようになりました。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 英語学習という自己投資に失敗して12万8000円をドブに捨てた闇…
  2. ミャンマーのリアルな生活公開!ゴミ捨て,子供の遊び,洗濯事情 D…
  3. 万が一の想定と親孝行 DAY.150
  4. 1万円ぽっきり!オンライン英会話ラングリッチで1ヶ月発音ブートキ…
  5. DMM会話で会話量を増やす!私と英語の歴史まとめ DAY.240…
  6. オンライン英会話、TOEICのお供にはオンライン辞書「Webli…
  7. ミャンマーで暮らす為の初期費用はローカルタイプで最低60万円也 …
  8. DMM英会話を録音してみた結果。「嘘だ!この声は俺じゃない!!」…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP