エンタメの話

ミャンマー鉄道の旅。ヤンゴン環状線は座り心地悪いけど1周100円だから許せる DAY.230

前回(ヤンゴン環状線「ぶらり鉄道の旅 前編」 DAY.229)までの続き。

ヤンゴン環状線(通称:環状線)

Yangon(ヤンゴン)~Insein(インセイン)~Danyingon(ダニンゴン)~Mingalardon(ミンガラドン)~Ma Hlwa Gon(マラゴン)~Yangon間を結ぶ、全長45.9kmの環状線である。全区間が複線(左側鉄道)。ミャンマー語では「ミョ バッ ヤター」(直訳:都市 循環 列車)と呼ばれる。ヤンゴン環状線は厳密にはヤンゴン-ピィ線のYangon~Danyingon間、ヤンゴン-マンダレー線のYangon~Ma Hlwa Gon間、Danyingon~Ma Hlwa Gon間の支線の3線から成り立っている。(参照

ミャンマービールを片手に、のんびり電車を待つ土曜の昼下がり。
2015-08-15 13.12.52-1

遂にきました!ミャンマーの山の手線。
IMG_0174いよいよ乗車。
IMG_0183結構混んでました。

このミャンマーの環状線は、運賃が激安(1周100円)だけあって、庶民の足になっているそうです。2015-08-15 13.54.06入れ替わり、立ち替わり物売りがやってきます。この人は一体何を売るのかと思ったら、
2015-08-15 13.54.12
うずらの卵!こんなの買う人いるのかと思っていたら、すぐに横の兄さんが2パック(20円)買っていました。

IMG_0185写真に写っていないですが、うずら卵→パイナップル→タバコ的なもの(キンマ)と、行商人が登場しました。
IMG_0175何駅か過ぎてようやく落ち着いてきましたね。
IMG_0191地図がありました。細長い円を描いて配線されています。
IMG_0190
自分の現在地の確認には、Google Mapでも良いですが、結構重いのでオススメは「Yangon Trains」。

IMG_0217しばらく乗っていると、

IMG_0209自然以外何もない風景に。
IMG_02031時間半くらい経ちました。そろそろ飽きてきたので、別の車両に移ることに。

IMG_0201

ちょうど一緒に降りた子。よく見たら裸足!

IMG_0199たしか車両は4両か5両編成くらいでした。
IMG_0204こっちの駅は普通に地元の人が、青空商店を開いています。笑
IMG_0200旅してる感をもっと出したいんですが、写真の技術が冴えず。。もっと練習しよう。
IMG_0212だいぶ空いてきました。

欲を言えば、もうちょっと座り心地を良くして欲しい。。

とはいえ運賃100円なので許せます。

ラストの後編に続けます!

今日も狂って生きましょう。
ぶれない!投げない!止まらない!
挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
娯楽が少ないなりに、楽しみ方がありますね。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ヤンゴン国際空港に降り立って5分で携帯を使えるようにできる方法ま…
  2. アートクラフト展示会に行ってみた結果、折り紙が最も印象的だった件…
  3. 週末は日本大使館からすぐのイタリアンPeperoniでのんびり …
  4. 一時帰国2週間でたったの1700円!使った分だけ安心のSIMカー…
  5. ミャンマー(ヤンゴン)の観光名所「シュエダゴン・パゴダ」の素顔を…
  6. ジャパンネット銀行のカードでトラブル。現地通貨なくて泣きそうにな…
  7. ミャンマーの市街地↔空港まで早朝40分7,000Ks。危うく乗り…
  8. ヤンゴンでシャン州のコーヒーを一杯。Cafe Genius DA…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP