お金の話

ミャンマーのATMではどこでも1回30万Ks(3万円)まで!手数料$5です DAY.210

「ミャンマーではどうやってお金を引き出しているの?」とたまに尋ねられます。

以前の記事でも書きましたが、私の場合はジャパンネット銀行の国際キャッシュカードを利用しています。

1ヶ月経って数回引き下ろしましたが、その度に思うこと。

「何で30万Ks(3万円)ずつしか引き落とせないんだ。。」

先月は、冷蔵庫やベッドや洗濯機など揃える為に、入り用だったので、数万円単位で使う機会がありました。

「カードを使えば良いじゃないか!?」と思われるかもしれませんが、ここミャンマーでは一部のホテル、デパートは除いて、まだまだカードシステムが普及していないのです。

そもそも金融機関を使っている国民が少ない(全体の2割位だったか。。)ので、信じられないかもしれませんが、

不動産の賃貸(こちらは基本的に年一括払い)など、大きな金額の支払いをする時は、いまだにキャッシュもあるとか。

b6fbf82c9b8ae808f87f8a247424fb2c

こんな感じで日本からわざわざ、ハンドキャリーで持ってくる人もいるそうです。(写真はイメージ)

つまり今のミャンマーでは、「現金払い」が最も信頼されているのです。発展中なので国民の意識も、変わってきているとは思いますが。

話を今日の本題に戻します。

ミャンマーのATMは30万チャットが限度

2015-08-02 19.07.09

上の写真で「です」の部分が、ATMのバグで変な位置にきていますが、

お引き出しは一度につき30万チャットが限度

と記載されています。

これの何が不満か?引き出す毎にATM利用料$5かか上に、ジャパンネット銀行の場合は、引き出し額の3.02%分が上乗せされてきます。

ジャパンネット銀行は、海外から引き出す場合手数料無料なので有り難いのですが、ミャンマーのATMはそのATM会社が、手数料を設けています。

ちなみにこのATMはどこかと言いますと、

2015-08-02 19.18.15ヤンゴンを代表するホテル「シャングリ・ラ・ホテル」の1階にあるATMです。シャングリラのフロントに聞いたところ、

どこで引き出しても5ドルの利用料が掛かります」とのこと。

ミャンマーのカードシステムが発達すれば、ATM利用料無料の時代がいつかくるのかも。

今日も狂って生きましょう。
ぶれない!投げない!止まらない!
挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
せめて60万チャット位に引き上げて貰えたら嬉しいです。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ジャパンネット銀行はやはり便利。ミャンマーの旅、出張、駐在する時…
  2. バンコクから片道3時間1000円で行ける。ラン島で格安日帰りビー…
  3. 【New Open】インドネシア発チェーン店CRAFTがミャンマ…
  4. ミャンマーでインターネットパックに加入するならMPT一択です D…
  5. エアアジアの荷物制限7kg&機内持ち込み5kg攻略レポ…
  6. カフェ不毛地帯のヤンゴン国際空港ではシンガポール発Ya Kun …
  7. アートクラフト展示会に行ってみた結果、折り紙が最も印象的だった件…
  8. 具材はセルフ!?ミャンマーの鍋に初挑戦。Shwe kaung h…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP