このブログの話

日の出湯「田村祐一」さんに相談してこのブログはスタートしました DAY.160

現在英語、ミャンマーと並び、勉強している人材紹介ビジネス(これが最も力入れないといけない)。
もっとスピード上げていきます。

How to start ブログ?


3c0d9668b1971802f6e9e68f43c30754

2012年5月に30万円自己投資をして以来、実はブログ自体は通算800日位、毎日ずっと書いていました。昨年の11月末に、完全に書く気力が途絶えて、一旦1ヶ月ほど休んでから始めたのが、このブログでした。

私がこのブログを始めようと思ったきっかけは、PROFILEに書いてありますが、このブログが「どうやってスタートできたのか」は、書いていませんでしたね。

このブログの準備は全て自分で

ファ○モンジャケット風のカットで上野公園で、
10965870_918763591501406_2050113282_n
斜め横からのアングルでも自撮りしたり、
10966912_918763641501401_1563080002_n

したわけではありません。

「自分だけ」で始めたことなんて0でした。

ブログのコンセプト、文章構成、プロフィールの書き方、プロフィール写真も全て、

番台に座られている方(下の写真)に相談しました。
2015-06-09 22.30.41
見えませんね。。

明治時代から続く銭湯「日の出湯」の12代目で、上の写真では番台に座っているお兄さんですが、

銭湯オーナー・著者・ブロガー・講演会(セミナー)講師として幅広く活躍されている、

10949788_538932106244277_594962602_n

田村祐一さんに、本ブログの立ち上げをから、手取り足取り手伝って頂きました。

「日の出湯」無くして今の自分もブログもあり得なかった

images

昨年の11月末で800日以上書き続けたブログが止まり、再開する気ではいましたが、しようにも軸が定まらず、何を軸にしたらいいのかも分かりませんでした。

そんな時に、思い切って相談した田村さんは、長い間「ブランディング」全般について学びを続けられていた上に、TVや新聞・雑誌に何度も取り上げられていた実績が、ご相談した決め手でした。

振り返ってみると、田村さんがオーナーの銭湯日の出湯で、2013年2月頃に「海外で働くこと」をテーマにした放談会がありました。
2015-06-09 22.44.43-1この放談会が無ければ、ひょっとすると海外で働く選択肢は、浮かんでこなかったかもしれません。他にも、この銭湯で出会った面白い方々との出会いがなければ、今はなかったと言えます。

年始に離陸させて貰ったこのブログを、今年の大晦日に無事着陸できることを誓うと同時に、銭湯好きの方もそうでない方も、田村祐一さん&日の出湯の応援、ぜひよろしくお願いします。

上野浅草銭湯 日の出湯 | 稲荷町から徒歩3分の古代檜風呂のある銭湯
ランニングされる方に大変お勧めです

 

 

 

 

〜銭湯の未来を創るWEBマガジン〜 SAVE THE 銭湯! | 銭湯オーナーとクリエイターによる銭湯救済案

今日も狂って生きましょう。
ぶれない!投げない!止まらない!
挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
いよいよ文京区シェアハウス生活もあと4日となりました。快適だったシェアハウス。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 「ココナラ」でブログのロゴデザイン制作を3000円で発注してみた…
  2. プロフィール大幅リニューアルしました DAY.355
  3. 2035年の世界でもアジアの時代は続いている。by高城剛氏 DA…
  4. 2016年のプロフィールを大幅リニューアル DAY.404
  5. 前言撤回。Myanmar×Myanmar→ミャンマー365にタイ…
  6. 高城剛本を読破したい件 DAY.132
  7. 人に愛される銭湯浅草「日の出湯」4代目田村祐一さんの本 DAY.…
  8. ミャンマーにきて5ヶ月でよく読まれている記事ベスト9。1位は海外…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP