ランニングの話

なめるザックと経験者面する私と野辺山 DAY.144

2015-05-16 17.22.08
※2015年野辺山100kmマラソン惨敗記 説明

2014年に初参加したが、100km14時間の制限時間のところを、【14時間5分】という惜しいタイムでFinish。記録には残らなかったが、自身の記憶に強く刻まれることとなった因縁の大会。今年は「最高でも完走、最低でも完走」とドヤ顔で挑んだが、71km地点でまさかの時間切れ(DNF)。このシリーズは自身の惨敗記である。

「待たせたな!野辺山!!」

野辺山は待ってはいなかったと思うが、心境としてはそんな気分だった。新宿からバスで数時間かけ前日(16日)午後野辺山に降り立ったのだ。

2015-05-16 14.29.00


野辺山を制する者はウルトラを制する。

こんな言葉がある位、正式名称【星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン】は、日本屈指のウルトラマラソンの一つとして数えられている。Wikipediaによると、
  • 最高点の標高が1,908mに及ぶ本大会の八ヶ岳近辺の周回コースは高地トレーニングエリアとして開発されている程である[1]。 さらに最大高低差が1,000m以上あるなどアップダウン(勾配)が厳しい[2]ことから国内の100kmレースでは屈指の難コースとも言われ、「野辺山を制する者はウルトラを制する」と評されている[1]。100kmの部の完走率は、毎年60%~70%である。

「星の郷八ヶ岳野辺山高原」なんて牧歌的なネーミングをつけて、参加者の気を緩ませようとするあたりに、大会企画者の悪意を感じざるを得ない。「だまされんぞ!だまされんぞ野辺山。」気を張る私を尻目に、歓迎ムードの野辺山の空気に飲まれている漢が、ここに一人。
2015-05-16 14.46.20今年初参加で、チーム屈指のスピードスター【ザック】。見た目秀才タイプ。私と同じ86世代の公認会計士で、ランニングのキャリアとしては私より長く、4年目〜5年目といったところ。私と同じ年ながら既に、こんな本まで出版して、私に良い意味で影響を与えてくれるザック。

 

小旅行気分のザック先生。私は内心こう思っていた。

「やれやれ。これだから野辺山の地獄を知らないど素人は困るぜ」

そんな私をよそに、完全に浮かれモードのザック。

2015-05-16 14.52.42これ見よがしに写真をパシャパシャ。
2015-05-16 14.57.23歓迎パーティーにはしゃぎまくり。

2015-05-16 17.22.07

2015-05-16 16.37.07

これが野辺山の罠とは露知らず、楽しみ切っていたザック。
そろそろ大会説明会が始まろうとしていた。

ぶれない!投げない!止まらない!
挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
野辺山歓迎パーティー最高でした。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 1a12669adeb119dc5956a965ef06e944 時間だけは平等に振り分けられている事実。IZU TRAIL Jo…
  2. 2015-10-19 16.20.05 ヤンゴンマラソン2016大会事務局に大事なことを確認してきた件 …
  3. 2015-03-15 10.28.47 我慢する時間帯 IZU TRAIL Journey 2015 E…
  4. 2016-01-16 16.03.46 ヤンゴンマラソン2016に応援に行ってきた。結果は1位-3位をケ…
  5. b89eaca76cab074b2ebbcfe49331213e ウルトラマラソン。それは圧倒的にHPを高める非情に簡単な方法 D…
  6. 2015-03-15 05.44.47 トレイルランはインターンシップのようなもの IZU TRAIL …
  7. 2015-06-21 22.39.23 ランチームAdmiralで学んだ自己変革の3ステップ DAY.1…
  8. 2015-05-17 15.22.56 野辺山マラソン惨敗したことでショックを受けている自分へ。ものは捉…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP