ランニングの話

野辺山マラソン惨敗したことでショックを受けている自分へ。ものは捉え方次第という話 DAY.139

2015-05-17 15.22.56
惨敗に終わった野辺山ウルトラマラソン2015。
野辺山100kmウルトラマラソン2015惨敗報告 DAY.137 | 挑戦しつづける365日レポート

2015-05-17 15.22.56

71kmの関門時間に間に合わず、リタイア受付で佇む私。
正直、71kmでDNFすることは、ほぼ予想していなかったので、無力感で一杯でした。
敗戦の弁を述べても何の気休めにもなりませんが、私が走っていた時に考えていたことを、少しシェアさせて頂きます。

人は環境によって変わる

人が環境を作り、環境が人を作る
環境によって人は黒にも白にもなります。例えば、最近ちょうど新入社員が入社してきました。きっとその新入社員たちは、最初に就いた部署とその上司によって、その後の会社員人生が、大きく変わることは間違いありません。

良い上司に巡り会えれば、その新入社員は大きく成長できて、凄い人材になるかもしれません。反対に悪い上司に当たれば、残念な人材になってしまうかもしれません。

これは会社員である以上は、仕方のない不可抗力の部分です。それって要するにババ抜きのようなもので、運次第と言えます。

環境をどう捉えるかの方が大事

でもちょっと待てよと。環境が人を変えるのはもっともですが、それ以上に重要なことは環境をどう捉えるかじゃないでしょうか。

例えば、ブラック企業と呼ばれている企業があります。その中で働いている100%の社員が、自分の会社をブラックだと思っていると思いますか?きっとどんな職場にいっても、ブラックな部分もホワイトな部分もあって、90%の人はブラックだと思っていても、残りの10%は「凄いうちの職場で鍛えられてるな〜!」と思っているかもしれません。

私が惨敗したウルトラマラソンに関しても同じことが言えます。100km走ることをただの苦行と感じるのか(実際苦行に近いのですがw)、「フィジカルとメンタルの最高の修業の場になっている!」と捉えるのか、捉え方一つです。

つまりその環境を、どのような言葉で自分が受け止めるか。言葉が全てを定義づけています。
周りの人からどう思われても、自分の言葉で環境をプラスに捉えていれば、案外どんな環境でも、人間やっていけるものです。

ぶれない!投げない!止まらない!
挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
敗戦後は温泉に浸かり、ゆっくり敗戦を味わいました。
リフレッシュ感は皆無でした。無情。。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. b89eaca76cab074b2ebbcfe49331213e ウルトラマラソン。それは圧倒的にHPを高める非情に簡単な方法 D…
  2. 2015-03-15 20.20.16 教訓 Extra edition IZU TRAIL Journ…
  3. 6f1c073e0979ced23656f54d211265a6 追いかけられるより追う IZU TRAIL Journey 2…
  4. 2015-03-15 04.21.03 4時しかバスがない事実を知った我々。IZU TRAIL Jour…
  5. 2015-05-16 17.18.56 5kmを20回走る意識!野辺山攻略に向けた3つの作戦 DAY.1…
  6. 2015-03-15 22.47.22 19時58分 IZU TRAIL Journey 2015 Ep…
  7. tommysan ale.001 新天地での戦い方。勝たなくてもいいから踏みとどまれ DAY.17…
  8. 2015-05-17 05.01.56 順調順調!! 野辺山レースハイライト DAY.153

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP