俺の歴史の話

俺の歴史Vol.4 17年間の学生時代を振り返る DAY.130

来週、野辺山100kmマラソンを控えて、野辺山ブルーになっている今日この頃です。昨年のリベンジの為にも燃え尽きてきます。

17年間の学生時代

本題で書いていきますが、私は両親のおかげで17年間も教育を受けさせて貰いました。
小学6年間
中学3年間
高校3年間
大学5年間
と合わせて17年間です。今振り返ると長い!ただ両親に感謝です。
2015-05-04 10.03.55その長い教育期間の中で勉強、部活、ゲーム、バイト、遊び、恋愛(ほんの少し)、旅など一通り経験することができました。
そんな学生時代を振り返ってみたのですが、私の場合は教育期間が終わってから人生が濃くなってきたということに、気がつきました。よく学生時代が最高だったと言う話を聞くのですが、私は社会に出てからが俄然人生楽しくなったので、学生時代に戻りたいと思ったことは、社会にでてから一度もありません。

社会人として5年経ち、来月から新天地でスタートを切ることもあって、私にとっては本当の意味で、これからが人生の幕開けとなります。
感覚的にはこのような感じです。

学生時代=人生の助走期間1
社会人5年目まで=人生の助走期間2←これはまた後日
これから=自分の人生の幕開け
という位置付け。

長い長い助走期間でしたが、今からでも遅くないなら(もう遅いかもしれませんが)、自分の人生28年間で会うことができた全ての人に会って、感謝の言葉を言いたいです。

17年間は既定路線というレールに乗っていた
828eee3c4593acf7d9ae985462d3690f

日本という国で、この時代に、両親が私を生んでくれたことに、感謝しなければいけないのですが、学生時代の17年間は一瞬だけ(大学休学1年分)レールを外れたものの、基本は既定路線に乗るだけで、生きていくことができました。

例えば、既定路線がないような世界だとしたら、助走期間などと悠長なことは言ってられないです。

17年間既定路線に乗るだけでよかった私は、社会人になってから、第2の助走期間を得ました。

ぶれない!投げない!止まらない!
挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】

明日も晴れますように。

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 俺の歴史Vol.9 ノマドな働き方をしているオーストラリアのサン…
  2. 消したくなる衝動。過去156記事を振り返ってみた結果 DAY.1…
  3. 俺の歴史Vol.6 大学受験を頑張れたシンプルな理由 DAY.1…
  4. 俺の歴史Vol.0 人生を振り返る DAY.116
  5. 俺の歴史Vol.11 「30万円の自己投資」をした社会人3年目の…
  6. 俺の歴史Vol.13【前職時代の最大の失敗】DAY.164
  7. 俺の歴史Vol.1 住んでいた場所 DAY.120
  8. 俺の歴史Vol.5 当時はチャレンジだった部活動選択 DAY.1…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP