日本で働いていた時の話

シェアハウスに住んでみて私が得た10個 のこと DAY.99

私は現在「シェアハウス」に住んでいます。
f624a355e4b9253dbd99b17a29c5bdb1
職住近接にしたかったが為に、コストのあまり掛かららず、勤め先に近い現在の場所に住んでいるのですが、人によっては「え?シェアハウスって楽しそうだね!」「他人と一緒に住むって凄いね」「風呂と台所共有か〜。苦笑」といったコメントを貰います。

私には当たり前の環境なのですが、「シェアハウスに住んでる」こと自体が、人によっては印象的に思って貰うことがあります。

ということで今日は、シェアハウスに住んで得たことをまとめます。

シェアハウスに住んでみて私が得た10個 のこと

1.他人と一緒に共同生活ができる生活力
2.多国籍な生活空間でも生きていけるコミュニケーション力
3.1人暮らしよりも更に身軽なフットワーク力
4.他人と一つ屋根の下で暮らしていけるストレス耐性
5.1人だけで暮らしてはいては身につきづらい気遣い
6.たまに起きるトラブルへの対応力
7.調味料など他人とでも共有し助けあえるシェア力
8.1人で好き勝手には生きていけないと悟れた力
9.譲り合いの精神
10.シェアハウスメイトとの親睦を深める為の幹事力

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 人生初!トライアスロンにチャレンジ DAY.15
  2. 16Personalitiesの無料性格診断の結果がジョニー・デ…
  3. 退職後1週間後の話。仕事を辞めても時間は足りない現実 DAY.1…
  4. プロフィール大幅リニューアルしました DAY.355
  5. 人生で初めて区議会選挙で投票してきた DAY.114
  6. 万が一の想定と親孝行 DAY.150
  7. たまTSUKI高坂勝さんを招いて,オーガニック体験イベント開催 …
  8. 重大な決断を「家族に説明」する時に私が用意した大義名分と資料 D…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP