ランニングの話

トレイルランはインターンシップのようなもの IZU TRAIL Journey 2015 Episode6 DAY.80

2015-03-15 05.44.47

このシリーズももう6回目になりました。遅ればせながら、私と共に走ったチームメイトの紹介を。

レースに参加したチームメイトたち

2015-03-15 05.44.47

 

一番右)私
右から二番目)仙人
自称耐久型企画人。2014年に8ヶ月連続ウルトラマラソン・ウルトラトレイルを企画したMr.ストイック。下記が仙人が走ったレースです。

・4月: チャレンジ富士五湖112km ⇒完走
・5月: 野辺山100kmウルトラマラソン ⇒完走
・6月: サロマ湖100kmウルトラマラソン ⇒DNF@60km
・7月: 大雪山ウルトラトレイル110km ⇒完走
・8月: IRONMAN JAPAN 北海道(トライアスロン226km) ⇒完走
・9月: 信越五岳トレイルランニングレース110km ⇒完走
・10月: 日本山岳耐久レース(ハセツネ) ⇒完走
・11月: HK168 ⇒DNF@163.5km

ちなみに私は昨年、
・野辺山100kmマラソンを99km地点でDNF
・つくばマラソンで4時間、飛んで8秒
を叩き出し、周囲からは「惜しい男」「ギリギリランナー」と美味しいのか、残念なのか(きっと残念だろうけど)分からない称号を頂いていましたが、仙人の「11月163.5kmDNF」という事実を見せつけられると、私の「惜しさ」なんて小さく見えてきます。

真ん中)兄さん
全てにおいて盤石な方。恐れ多くて私はあまり話せていませんが、私は兄さんほど、全てにおいて盤石な方を見たことがありません。兄さんの盤石さを少しでも見習おうと、一時期自己プロデュースしてみましたが、後ほど紹介するAKBさんから、「兄さんの1/10の盤石さ」と言われ、これは強みにできないと諦めました。

左から二番目)AKBさん
松阪世代でDe部主将(80kg以上入部可)。今回はいないがKUMAさんと呼ばれている方と、私のことをマネージメントしてくれているプロデューサー。

一番左)シーモさん
UTMBと呼ばれる、世界中のトレイルランナーが一度は憧れる、世界最高峰の舞台(レース)を昨年完走した猛者中の猛者。今回私に装備の一部を貸して下さり、感謝です。ありがとうございました!

番外編)KUMAさん
AKBさんの相方で、私と共にチームHadesというチームの代表を務めている。今回は不測のうっかりした事態により出場できず。
IMG_0036-225x300*真ん中の方がKUMAさん。AKBさん、私と仲良く写真を撮っていた頃が懐かしい*

トレイルインターンシップ

images (1)

今回のIZU TRAIL Journeyに参加したことは、大学生が企業で働く体験をするインターンシップと似ています。インターンシップで「働く体験」をするのと同じように、トレイルインターンシップでは「自然の中を走る体験」によって、多くの学びがあります。ただの頭で考えるだけではなく、頭と体をフルに使うことができるのです。

それは人によって、
・何があっても突き進む突破力
・いかなるトラブルも対応できる対応力
・忍耐を極めることで見える超忍耐力
・100%以上の力を引き出す限界突破力
・自然に人に感謝することができる人間力
・苦しい時こそ前に進む底力

どの力をトレーニングできているかは人それぞれですが、体験を自分の血肉にするか、ただの苦しい体験にするのかは自分次第。そういった意味で、働く体験から学ぶインターンシップと似ていると思います。

次回はいよいよレーススタートです。

 

何事も捉え方次第。

ぶれない!投げない!止まらない!

挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
昨今トレイルランニングは批判の対象になることが多いです。ただ「走って楽しかった」で終わりでは、トレイルレースができなくなるかもしれません。自分もできる範囲で、できることをやってみます。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 2015-11-29 09.22.13 ヤンゴンの週末健康的な過ごし方。朝Thein Byu Tenni…
  2. 2015-03-15 04.21.03 4時しかバスがない事実を知った我々。IZU TRAIL Jour…
  3. 2015-05-16 15.16.08 野辺山の借りは野辺山で返す!野辺山100kmマラソン惨敗記スター…
  4. 1a12669adeb119dc5956a965ef06e944 時間だけは平等に振り分けられている事実。IZU TRAIL Jo…
  5. 4seasons 野辺山100kmウルトラマラソン2015惨敗報告 DAY.137…
  6. 2015-03-15 22.47.22 19時58分 IZU TRAIL Journey 2015 Ep…
  7. 6f1c073e0979ced23656f54d211265a6 追いかけられるより追う IZU TRAIL Journey 2…
  8. da3ab7ebadf0159a5a5b581358844d64 出来ない言い訳ばかり浮かんできた IZU TRAIL Journ…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP