ランニングの話

順調な時ほど危険が潜んでいる IZU TRAIL Journey 2015 Episode3 DAY.77

中国の実業家で【アリババグループ】の創業者である、ジャック・マー氏(以下、マー氏)をご存じでしょうか?
20141230202742

ソフトバンクの孫さんが、マー氏のプレゼンを5分だけ聞いて、30億円の投資を即決したのは有名な話です。その投資によって孫さんは14年間でなんと、4000倍の8兆円の利益を手に入れたとのこと。

そのマー氏率いるアリババグループは、昨年アメリカ市場で上場も果たし、イケイケな状態になっていました。その時期マー氏は、「今が最も危険な時期」という発言をしていました。

アメリカで上場して、誰もが手放しに褒めてくれる状態になったら、仮に私がマー氏なら、イケてる自分に舞い上がってしまうのでしょうけど、マー氏は違ったのです。

いわゆる「世の中の仕組みを分かっている人」や、「物事の流れを分かっている人」は、順調な時ほど警戒するのかもしれません。【IZU TRAIL Journey 2015】シリーズ3回目の今回は、「順調な時ほど危険が潜んでいる」という教訓の話。

順調な前日

日曜日の朝6時にスタートだったことから、前泊することになっていました。私はチームメイトの3人とともに、今回のレースに参加することになりました。

2015-03-14 11.33.54*遂にこの日がやってきた!伊豆への旅路は高速バスで*

2015-03-14 14.57.42*ミカンをチームメイトの1人と買って分け合った*

2015-03-14 16.34.09 *会場に到着*

2015-03-14 16.40.15
*会場で説明を聞く*

2015-03-14 18.52.32
*前日のチームメイトとの夕飯は焼き肉*

このように、前日まではほぼ予定通りでした。今回のレースに関して、コンダクター的な役割を私が担っていて、予定ではその夜は早めに寝て、翌朝3時半起床、4時半に旅館近くまでバスがきてくれる、という段取りでした。でしたというのは過去の話。

 

 

 

4時しかバスがない状況だと言われるまでは。

 
ぶれない!投げない!止まらない!
挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
まさかでした。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ヤンゴンの週末健康的な過ごし方。朝Thein Byu Tenni…
  2. ヤンゴンマラソン2016に応援に行ってきた。結果は1位-3位をケ…
  3. なめるザックと経験者面する私と野辺山 DAY.144
  4. 4時しかバスがない事実を知った我々。IZU TRAIL Jour…
  5. ベストではなくグッドを目指す IZU TRAIL Journey…
  6. ランニングから学んだ淡々さ DAY.3
  7. トレイルランニング、ウルトラマラソンに出場する5つの意味(後) …
  8. 野辺山の借り! IZU TRAIL Journey 2015 E…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP