私の話

やりたいことより、やりたくないことを決めろ。2009年に就活していた時の自分へ DAY.60

images

2016年度卒向けの就職活動が、3月1日本日から開始されます。ちょうど6年前、就職活動をしていたに向けて書きます。

やりたいことよりやりたくないことを決めろ

10-05
就職活動が始まった。例に漏れずきっとお前(自分)は、今日からスタートダッシュができるように、どんな仕事をしたいか自己分析して、どの会社に入りたいか企業研究でもしているだろう。でもハッキリ言って社会にでてもいないお前は、生まれて間もない子羊ようなもの。どんな仕事が自分に合いそうかイメージしても、どの会社が自分にフィットしそうか考えても、残念ながらあまり意味がない。

だから結論から言う。

会社を選ぶ前にお前がやるべきことはたった2ステップだ。

もう一度言う。たった2ステップだ。

STEP❶「やりたいことより、やりたくないことを決めろ」
images (1)

自己分析よりも、企業研究よりも、どの会社の社員が合コンでモテそうかよりも、どの会社が給料が良さそうか比較するよりも、まず初めにやることはこれだ。

やりたくないことを決めろ。

きっとお前は、
・グローバルな仕事がしたいから大手総合商社の◯菱商事
・モノ作りがしたいからS◯NY
・キラキラ系社員になりたいからサ◯バーエージェント
・自分の実力で高い給料が貰いたいから◯村証券
・安定した仕事がしたいから◯ずほ銀行
・IT系が伸びてそうだから◯eNA

と「やりたいこと」から(安易極まりない考えで)企業を選んでいるだろう。でも選択技は限りなく多い。

マイナビ
を見てみると、全掲載企業数 14,429社 (*2015年3月1日時点)
マイナビだけで14,000社近くあるのだから、新卒を受け入れる企業はもっと多い。これだけあると、目移りしてしまってもおかしくない。新卒の採用HPに悪い事を書く企業なんてまずないだろう。言い方は悪いが、表面は良くみせようとするなんて当たり前のことだ。そんな企業ばかり見ていると、どの企業も「良い」企業にみえてくる。そして、やりたいことがありすぎて良く分からなくなってくる。

レストランでよくみる光景

passo_20120125_0145
話は変わるが、レストランに入ってメニューをみ始めたら、どれも美味しそうに見えてきて、店員さんがオーダーを取ろうとしている間際で、どれにしようか迷ってしまうよくあるアレ。そんな時、私の友人がいいことを言っていた。

「迷うんだったら見なければ良いじゃん」

まさにその通り。自分が食べたい料理を見つけたら、メニューを開くのをそこで辞めて、定員さんの呼び出しボタンを押してオーダーしてしまえばいい。

これと就職活動も同じで、やりたいことがお前に本当にあるなら、いくつも企業を見ずに、数社に絞ってしまえばいい。そうすれば迷うこともない。

でもきっとお前はこう反論する。

レストランのオーダーと、自分の人生を決める就職活動を同じにするな」と。

6年前の自分はわかってくれない。まだわかっていないようだ。
やりたくないことを決めるとは例えば、

・大企業はどこに配属になるか分からないから嫌だ→大企業は除外
・成長スピードが遅そうな企業は嫌だ→低成長企業は除外
・社員がみんなオジさんばかりの企業にはいたくない→平均年齢40歳以上!のような企業は除外
・接客はしたくない→接客が必須になりそうな企業は除外
・海外で働くようなことはしたくない→海外売上比率が高い企業が除外
・すぐに幹部になれなそうな企業にはいたくない→大企業は除外
というように、やりたくないことを絞っていくことで、企業も絞れてくる。あとはもうワンステップだけだ。

STEP❷「どこで働くかより、誰と働きたいかを決めろ」

2ハッキリ言って、イケてるベンチャー企業だろうと、超ホワイト企業だろうと、誰もが知ってる大企業だろうと、その地域ナンバー1の企業だろうと、「どこで働くか」はあまり考えなくていい。それよりもそこにいる社長、社員が何を目標に、いつまでに、どういう気持ちで、どんなスピード感で仕事をしているかの方が、遥かに重要だ

だから、

どこで働くかより、誰と働きたいか。

この視点で考えてみよう。以上、6年前の自分へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

人生100年スパンで考えれば究極、どの企業だってい良いんです。


ぶれない!投げない!止まらない!
挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
どの企業に入社するかよりも、入社したあとどんな仕事をするか。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. IMG_6111 TED×UTokyo参加の報告 DAY.10
  2. 2015-01-14 21.03.28 人生初!トライアスロンにチャレンジ DAY.15
  3. スクリーンショット 2016-01-02 19.59.01 16Personalitiesの無料性格診断の結果がジョニー・デ…
  4. 6fa28adb787b31300606441e9b744e6a 1日3人とお会いし120人!ミャンマー在住1000人と会う計画進…
  5. f14715e2707467214f76e3923c52076f 荒唐無稽なことから逃げない覚悟 DAY.102
  6. 2015-02-14 07.13.50 Give&TakeからShareにシフトする DAY.…
  7. 2015-05-07 22.09.48 100年カレンダーは人生を俯瞰する機会になった DAY.127
  8. スクリーンショット 2015-11-16 08.14.04 プロフィール大幅リニューアルしました DAY.355

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP