抽象的な話

ポジショニングが命。スカッシュに学ぶモテ論 DAY.54

【モテるか否か】は男子にとっては至上命題。永遠のテーマとも言えます。
顔面偏差値が高く、性格イケメンで、スポーツもできて、頭も良くて、歌もうまくて、おまけに年収1000万以上!
「どこにいるんですか!?そんな人??」
松本_11

*松本 ○さん*

こんな人でしょうか??(身近にいねえよ!失敬)
冗談はともかく、凡人の私なんかが普通に生きていたって、自然にモテることなんてないのです。じゃあ絶望するしかないのか?フツーのメンズに希望はないのか?。。。。。

あります!

その方法とはズバリ、「ポジショニング!」

潤を追って、もとい順を追って説明していきます。

ポジショニングとは

ポジショニングとは
 – 自社のビジネスや特定ブランドを顧客のニーズに合わせると同時に,競争企業あるいは競争ブランドと十分に差別を行ないながら顧客の記憶の中にユニークに位置づけること
これを【モテ】という言葉に置き換えてみると、

 ポジショニングとは

 – フツーの男子を女性のニーズに合わせると同時に,イケメンあるいはイケメン要素のある準イケメンと十分に差別を行ないながら女性の記憶の中にユニークに位置づけること

ということになります。

つまりポジショニングの肝は、

・「ニーズ」に合わせる
・競合との「差別化」
・「ユニークな位置取り」
になります。

スカッシュに学ぶポジショニング

続きましてポジショニングを、この図で考えていきます。

ポジショニング0.001スポーツというカテゴリの中で、

・アウトドア↔インドア
・メジャー↔マイナー
という2軸で考えてみた時。

ポジショニング1.001
このような分布になるとします。
この中でスカッシュはこの位置です。

ポジショニング2.001
こんなスポーツです。
photo簡単に調べてみると、
世界競技人口:1500万人
日本競技人口:10万人
人口だけで言えば、スカッシュをやっている!というだけで日本(1億2000万人)の0.08%に入ります。

ここで一つイメージして見て下さい。
あなたは晴れて大学に入学しました。設定としては、男子高校出身で部活は空手をやっていたとします。
さあ楽しいキャンパスライフの始まりです。大学と言えばサークル活動!
ここでスカッシュサークルへの入部を検討してみた時、

日本(1億2000万人)の0.08%

の中でも、
・大学からスカッシュを始める
ここで更に希少性が高まってきます。
・高校まで空手をやっていた
この時点でもしかすると、その大学の中だけで言えば、あなたはオンリー1の存在になるかもしれません。
なにせ「空手出身」×「スカッシュ」という掛け合わせだけで、大学で周りにそんな人はいません。
もっと言えば日本スカッシュ業界の中でもオンリー1なのかもしれません。

これは何を意味するかというと、

世界で自分一人だけのマーケットがある

ということです。
つまり10万人の競技人口のうち、たとえ5000人位しか20代〜30代の女性がいなかったとしても、あなたは空手×スカッシュという掛け合わせだけで、不動のポジショニングを築けるということになります。

そもそも「スカッシュをやっている男子」にニーズがあるかどうかは分かりませんが、少なくとも「スカッシュをやっている女子」にはニーズがあるはずです。

このようにポジショニング次第で、モテる可能性もあり希望もあります!以上スカッシュに学ぶモテ論でした。

 

実証していないのですべてイメージの世界ですが!アーメン。

ぶれない!投げない!止まらない!
挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
 自分の持っているコンテンツを、一度羅列してみると面白いかもしれません。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. まだ夏休みの宿題みたいなことやっているの? DAY.252
  2. プリズンブレイクに学ぶ価値提供の話 DAY.97
  3. 節目を待たずに自分で節目を創る DAY.86
  4. 土手をルーティーンと捉える DAY.92
  5. 仕組みの力で生活最適化!生活の仕組み化コンサルタント伊藤文さんと…
  6. 結果が出やすいことから始める。凡人だと気づいた時 DAY.64
  7. ひどく寝違えたことで原因に目を向ける大切さを学んだ話 DAY.1…
  8. 突き抜けた人達の共通点は人生で最悪の日を、人生で最良の日にしてし…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP