私の話

熱量が高そうな場所に飛び込んでみよう DAY.50

東北オープンアカデミーって知っていますか??

東北オープンアカデミー | 東北オープンアカデミー

top-img2-1
2015年2月〜4月に掛けて、東北をメインステージとして、参加者1,000人が数十個に及ぶプロジェクトの中から選び、各フィールドワークに参加し、後のカンファレンスに繋げていくプロジェクトです。これだけ聞いてもよく分かりませんね。

私はイケハヤさんのFBの投稿で、この存在を知りました。その時の投稿がこちら。

これすばらしいです。1,000人の人材が東北で学ぶ、という壮大な人材育成プロジェクト。もはや国家レベルの取り組みですよね。

仕掛けているのは「自由大学」「土佐山アカデミー」を手がけた林さん。ほんとすごい!地域おこしに関わる方は必見です。

この説明会がつい先日あって参加してきました。

なぜ説明会に参加したのか??

2015-02-17 21.27.46
私はもともと東北にゆかりもなければ、行ったことすら数えるほどしかありません。もっと言えば地方出身でもありません。(東京生まれの埼玉育ち)  そんな私が、なぜこの活動に興味を持ったのかというと、

「これは熱量が高そうだ!!」と直感で感じたからです

熱量を言い換えると人のエネルギー。人と人が繋がることで生じるエネルギーのことです。このプロジェクトにジョインすることで、ただ現場に行って学ぶだけじゃなく、他の参加者とも建設的に繋がれるようなイメージが持てました。

説明会に参加してみて

説明会に参加してみて思ったこと。

これは行かない手はない!

そう思えるような話を聞くことができました。
仕掛け人の一人林篤志さんは、高知県で「土佐山アカデミー」という、地域を巻き込んだ面白い活動をされている方で、説明会の後半の雑談に私のいたテーブルにきて、直接話も伺えました。

TOSAYAMA ACADEMY | 土佐山アカデミー
いま日本全国の地域に根ざし、地域から発信していくようなプロジェクトが数多くあるそうです。そこでは強烈なリーダーシップを持った、面白い取り組みをしているリーダーたちが、沢山いるとのこと。

そんな動きがかなり前からあり、一度そういった「」で活動している人たちを東北に集めて、「そのグループ全体を一大プラットフォームにしちゃいましょう!」というのが、東北オープンアカデミーの目的です。いや、本当にこれは壮大な実験ですね。

人は人で磨かれる

話は変わりますが、

私が新入社員だった時(5年前)、先輩から勧められてこんな本を買いました。

hitohahitode.001

人は人で磨かれる!

お互いが磨きあえるような関係って素敵ですよね。そんな関係を築けるような繋がりは待っていても、巡ってこないと思っていて、手数を増やして熱量の高そうな場所に、どんどん飛びこんでみることがきっと近道です。

もし自分からそういったところに飛び込むなら、「東北オープンアカデミー」は、とても良いきっかけになるんじゃないかと。

今年はチャレンジの年であり攻める年!
飛び込んできます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

攻めすぎないようバランスも考えます。

ぶれない!投げない!止まらない!
挑戦こそ我が人生!!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
どのプロジェクトに行こうか迷います。
富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. 重大な決断を「家族に説明」する時に私が用意した大義名分と資料 D…
  2. Moneytreeを使って家計簿をつけることにチャレンジ中 DA…
  3. 初めてKeynoteでプレゼンした結果、全力はいつでも出せないも…
  4. 新卒で入社し5年2ヶ月10日勤めた企業を退職しました DAY.1…
  5. 2016年のプロフィールを大幅リニューアル DAY.404
  6. 自分で環境を作っていこうという話 DAY.12
  7. 16Personalitiesの無料性格診断の結果がジョニー・デ…
  8. TED×uTokyoから3週間。自作TED!TED×DOJYO開…

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP