抽象的な話

問題解決の85%の法則。日中500円生活をしてみて気付いたこと DAY.25

先週水曜〜金曜日の三日間あるチャレンジをしていました。
参考記事
日中に使うお金のみ500円以内にする(主に昼食代、カフェ代、雑費)

結果報告

水曜日483円
木曜日509円
金曜日404円
合計1396円 ※全て表示は税込み

ということで、木曜日だけ9円超えてしまいましたが、チャレンジは達成できました。

このチャレンジをした理由は、今まで「ザル」だったお金に対する感覚を、シャープにしたかったからです。今まで平気でランチ800円とかお店に行っていたので、いささかきつかったのですが、ほんの少し我慢することで何とかなりました。

生活コストを下げることができたのでよかったです。という感想ではなく、他にも気づきがありました。

問題解決の85%

名称未設定 2.001

日中500円チャレンジをして思いだしたのが、問題解決の85%という言葉です。
問題解決の85%とは、「ある問題は問題の所在が分かった時点で、その問題の85%が解決している」という有名な言葉です


私がそもそも500円チャレンジをし始めたきっかけは、財布の中のお金がいつの間にかなくなっていることに、気持ち悪さを覚えた体験があったからです。
そこで問題は、「自分の使っているお金の流れを把握していなかったこと」にあったということです。この問題を自分で認識した時点で、ようやく私は家計簿を付けはじめ、特に3日間は500円という制限を付けることで、より使うお金に意識を向けました。

このようにして問題自体に気づけた時点で、その問題の85%は解決できます。逆に言えば、問題の所在がどこにあるのかはっきりさせるハードルが、高いことだと言えます。それはなぜかというと「見たくない現実(リアル)」がそこにあるからです。

私で言えば「お金の流れを把握することは良いことなのは知っているけど、あまりそういうことは考えたくない」ということで、目を背けていたということです。見たくない現実と向き合えた時点で、問題の85%は解決できている。そのことを今回学べました。

挑戦こそ我が人生!
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
今週からは日中750円で生活してみます。

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ジョギング後のシャワーの法則で年間150冊読破する DAY.40…
  2. 人は変化を拒む生き物。だから意識して習慣を変えてみる DAY.3…
  3. 日常を修業にする。ベストキッドの法則 DAY.112
  4. メロンソムリエと人生について DAY.115
  5. 旅先を自分でデザインする DAY.95
  6. 「結果」を出す DAY.65
  7. 成功について思うこと DAY.91
  8. プリズンブレイクに学ぶ価値提供の話 DAY.97

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP