本/雑誌/新聞の話

ゆるく考えよう!ちきりんさんの本を読んでみた話 DAY.17

ちきりんさんは社会派のアルファブロガーで、ニュースや新聞で流れているようなこととは、一味どころか二味位違った角度から社会を見ています。そんな普段とは違う視点の考えを学ぶ為、ちきりんさんの本を買って読んでみました。

ちきりんさん
Chikirinの日記

IMG_6417[1]

800/2198

10年以上のローンはダメです。

私の世代では既にローンを組んで、家やマンションを買った知り合いや友人が、周りにぽちぽち出てきていますが、色々世の中のことを知っていくうちに、ローンを組んで買うこと自体に疑問を持っていました。35年や50年ローンというのは、経済成長期にできたローンだそうで、今の時代には合わないそうです。

829〜830/2198

ちなみに3000万円を2%の利子、35年の元利均等払いで借りると、利子総額は1200万円弱です。3000万のローンで家を買う、とは、3000万の不動産を買い、同時に1200万の費用が必要な資金調達をする、という意味なのです。

知らないことだらけでした。3000万のローンを組むことの意味。更に、35年の間に必ず最低一度は相当額の費用がかかるそうです。

946/2198

「お金を払うより、お金を稼ぐほうが学べるし成長できる」というのは一般的な法則です。

学んで行動することにフォーカスしていましたが、そもそも自分で稼ぐことの方が何倍も学べるはずです。ではなぜ学びばかりしてしまうか、それはそれ自体が目的になってしまっているからでしょう。講演や授業など受けた時に、「ああ〜今日は何て多くの学びがあった一日なんだろうか」以上。で終わってしまうことがいかに多いか。。

1128/2198

人生で初めて自分で選んだ服、靴、車、パートナー、仕事などは、だいたい間違っていませんか?

軽くエグられた一文でした。
せめてパートナーは一度だけの選択にしたいものです。笑

1214/2198

「昔は【借りるシステム】が整ってなかったから、使用するには所有するしかなくて不便な時代だったね」と振り返る日がやってくるかもしれません。

・持ち家より賃貸物件
・マイカーよりレンタカー、カーシェアリング、タクシー
・書籍は持たずに端末にDL
など、「持つ時代から借りる時代への過渡期」が今の世の中ですね。

1341/2198

「他者と違うことをする」というリスクを取った人だけが、高い給与を得られるのです。これを逆バリといいます。
必要なのは、「将来、世の中で求められること」を予測して準備することです。これを先読みと呼びます。

分かってはいるけどまだまだできていません。逆バリは勇気がいることですね。自分のクレドでもこれと同じことを書いています。

1390/2198

ゴールドカラーとは自分で道を選ぶ人たちです。小さい頃から「他人と違う言動」を褒めてもらえ、突拍子もないことをいいだしても応援してもらえる。

もし自分に子供ができたら、自由にのびのびと育てていきたいと思います。

1442/2198

「成長して○○ができるようになりたい」ということがあって初めて、成長することは意味を持つのです。

成長の定義付け、言語化をすべきということですね。自分自身このブログを通じて挑戦、成長をキーワードに発信し始めましたが、その自分の成長、挑戦は何のためかというと、

・自分ができていないことができるようになる
・自分がなりたいと思える人に近づく
この2点だと思っています。

具体的にはここで書きませんが言語化はしています。

1499/2198

時間が潤沢にあれば時間あたりの生産性を上げようという切実な意識は生まれません。

時間が制限されているからこそ、効率を上げようと考えます。

1744/2198

社会にも人生にも、まじめに考えていると辛くなることがたくさんあります。

行動しながら考えることが大事ですね。「自分」にばかりとらわれないようにします。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
今年は150冊読みます。

富田 博之

富田 博之

投稿者の記事一覧

富田 博之(とみた ひろゆき)
ミャンマー現地採用(日系ミャンマー現地法人責任者)。
ミャンマーの人口最大の都市ヤンゴンで、2015年7月1よりコンサルティング事業立ち上げ業務に参画中。1986年9月生まれ。寅年、天秤座、A型。東京都西東京市出身、埼玉県所沢市育ち。

関連記事

  1. ノマド化する時代。海外就職するならオススメな本 DAY.122
  2. アジアでビジネス、日本でソーシャル!オモロい自分になる戦略 DA…
  3. LESS IS MOREを読んで125個のやらないことを決めた …
  4. 高城剛本を読破したい件 DAY.132
  5. 致知読みはじめました DAY.98
  6. 2035年の世界でもアジアの時代は続いている。by高城剛氏 DA…
  7. 1部90円!ミャンマーの英字新聞2誌「The Myanmar T…
  8. ぶっとんでる税所篤快氏のゆとり世代の愛国心 DAY.103

お問い合わせ

仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はhirovana09@yahoo.co.jpからお願いします!!
PAGE TOP